2008年03月13日

ずっと捨てられずにいた物を捨てた。
小さな物だけれどいつの間にか重たくなっていて
重い = 思い
世の中目に見えるものだけじゃないってこと。

先に進むために「今までありがとう」と
感謝して手放しました。

その晩思いがけない人たちからの連絡が数件。
空いたスペースに風が流れ込むような感じだった。

あたたかくなってきた。
何かいいこと起こりそうな予感。


posted by iMAGINATIONS at 16:01| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
物を捨てる事に対するメリットは
アタマでは判っていてもなかなか思い切れないです。
こういうお話を聴くと、勇気が(って、大げさですが)持てます。

東京では先週末から鶯が鳴き始めました。
昨夜の雨では蛙の声です。
Posted by enne at 2008年03月15日 13:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。