2013年02月06日

フリー配信 終了


たくさんのダウンロード、本当にありがとうございました。

この1週間の間に暦は節分と立春を迎え、
ひとつの周期の終わりと始まり。



日々、見たり、聞いたり、触れたり、感じたり、
そのすべてを余さず抱えて生きていくことはできない。

必要なもの、そうでもないもの、完全に不要なもの。
意識しようとするまいと、人間は選択しながら進んでいるようです。

これからも連れていくもの、人に渡したいもの。

こういった節目には、それらを確認する作業ができる。



大晦日から元旦、人並みにはしゃいだりしつつも、
一年の区切りは「節分/立春」というのが自分のサイクル。
お参り行くにもいいですよ。初詣ほど人いないし。

なんでしょね、もう長い間そうしている。
そのほうがしっくり来るというのが一番の理由でして。

しっくり来ることはそうしたほうがいい。
という生き方をしています。



ずっと応援して下さっている方に、ただこの曲を聴いてほしくって。
冬になる頃からコツコツ録音していました。

節分/立春に配信というのは全くの偶然だったけれど、
偶然でもなかったのかもしれない。

新しい気持ちで次へゆこう。
また始めよう。

聴いてくれたひとりひとりへ、もう一度。

ありがとうございます。



posted by iMAGINATIONS at 23:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。