2006年09月27日

大切な人へ

先日書いたダライ・ラマの言葉。驚くほど大反響でした。ブログに対してこんなにメール来たの初めてだよ。知らない人からも来たよ。なにしろ自分自身がっつり動かされた言葉だ。伝わるってこういうことなんだねぇ。メッセージを下さったみなさんに感謝します。

実はこれ、以前日本で行われた『世界聖なる音楽祭』の開催時に発信された声明だそうで、その中の一節を引用させてもらったんです。俺もずいぶん前に友人から教えてもらいました。せっかくなので、全てをみなさんとシェアさせて下さい。




「生き方」インストラクション

1.大きな冒険を伴う大いなる愛と行いを大切にしなさい。

2.失うものはあっても、与えられた教訓は失わないこと。

3.3Rに習うこと。

―自身を敬い(Respect)

―相手を敬い(Respect)

―自分の行動全てに責任(Responsibility)を持ちなさい

4.求めているものが手に入らなくても、実はそれが幸運である事もあるのです。

5.ルールを学ぶと正しいルールの破り方も学べます。

6.些細な争いで大切な関係に亀裂を入れてはいけません。

7.間違いだと気付いたら、すぐに過ちを正す行動をとりなさい。

8.一日の中で、一人で過ごす時間を持ちなさい。

9.変化に寛大であれ。しかしながら自分の価値を失うなかれ。

10.時には沈黙が一番の答えである、という事を忘れないこと。

11.正しく気高く生きなさい。年齢を重ね過去を振り返る時に、二度に渡って人生を楽しめるようになるでしょう。

12.あなたの家庭にある愛に満ちた空間こそが、あなたの人生の基盤なのです。

13.愛する人との間に相違が生じたら、今起きていることだけに対処すること。決して、過去は持ち出さないこと。

14.自分の知恵を分かちあいなさい。それが不滅を実現する道なのです。

15.この地球に優しくあれ。

16.一年に一度、まだ見知らぬ土地を訪れなさい。

17.互いが必要とする以上に愛しあうところには、最高な関係が存在しています。

18.手に入れるために諦めたことが自分の成功だと判断しなさい。

19.愛に臨み、自由気ままに扱いなさい。




もしあなたの心にも何かが届いたのであれば、どうぞ大切な人にも教えてあげて下さい。言葉はそういうためにあると思います。



そして、この言葉を教えてくれた人へ。俺は今あなたに、今度は俺からあなたへと届けたい。ありがとうと共に。



posted by iMAGINATIONS at 22:43| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
このメッセージですが、内容はとても素晴らしいのですが、実際はダライラマの言葉ではないようです。
詳しいことは下記のプログをお読みください。
コメント欄に詳しいことを記載しております。

ちべログ@うらるんた うらるんたのチベットな日常。
2006.01.13 ダライラマのチェーンメール
http://lung-ta.cocolog-nifty.com/lungta/2006/01/0113.html

Posted by スクマール at 2006年12月15日 13:14
このメッセージはダライラマのメッセージではありません!!

ダライ・ラマ法王及びチベット亡命政府の正式な代表機関である「ダライ・ラマ法王日本代表部事務所」より、正式なアナウンスが出ました。

ダライ・ラマ法王日本代表部事務所
http://www.tibethouse.jp/home.html

↑のHPのトップページに、

<告知> 2007.4.2 Update
近年、インターネット上などで、「19条のメッセージ」「生き方インストラクション」等の名で呼ばれる文章が、ダライ・ラマ法王のメッセージであるかのように流布していますが、これはダライ・ラマ法王のメッセージではないことを告知いたします。
ダライ・ラマ法王、ならびにダライ・ラマ法王事務所は、これらメッセージとは、一切関係ありません。

と、はっきり記載されています。
どうか真実を伝えてください。
よろしくお願い致します。
Posted by スクマール at 2007年04月03日 00:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。