2006年09月07日

早朝日記#1

体内時計があるのなら
修理のお店もあってほしい。

昨日は0時頃に寝て
さっき起きたよ。5時前に。
この夏は暑くて寝れん日が多くて
リズムが狂ったまま9月に突入してしまった。
ベッドに横になっても眠りにつけないと勿体なくて
何かしようとしてしまう。で、ズレズレ。
これが自由業のつらいところである。

とりあえず
あはようございますと言っておこう。さわやかに。
みんなおはよう!素敵な一日でありますように。

普通に職場に通うような暮らしをしないと修正不可能?
面接で志望の動機を聞かれたら
「体内時計を直したくて」
そう答えよう。
ウケるかもしれないけど、受かりはしないだろうね。


posted by iMAGINATIONS at 05:48| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。