2006年03月31日

桜が、こう…

前回の検索の話。正確には「これじゃオフィシャルもブログも検索のランク上がりまへんで」でした。検索かけた時に上位に来るかどうかってことですね。いずれにしても月が明けたら考えます。ありがとう幾多朗。

桜が大変なことになってるね。家の近所はもうブリブリに咲いてます。
満開の桜を見るといつも心の中で擬音が鳴るんです。なんかこう、ああ!桜が開いているね!!っていう、この上なくナイスな音像なんだけど、どうしても文字に出来ない。脳内ではエコーがかかるほど響いているというのに。何もかも文字で表現できると思うなよコラァ?という神の声が聞こえてくるようです。または表現者として俺が未熟なのか…。出したい、でも出ない。こういう心の葛藤が人を創作に向かわせるのかも知れないね。

出したい思いを胸に秘め、いよいよ明後日うたいます。


posted by iMAGINATIONS at 01:22| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
義樹さんの表現好きですよ、無理にカッコイイ言葉とか
繕った言い方をしないので♪
今日TVで桜吹雪状態の映像を見ました。
桜が咲いた後って、妙に強風日多いですよね。
ところでライブはいかがでしたか?
Posted by 宮登 at 2006年04月02日 22:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。