2010年02月06日

会話

ショップでCDを買ってもらうのも、iTunesなど配信で曲をダウンロードしてもらうのも当然うれしい。でも今回、久しぶりにダイレクトに注文してもらう機会を持ってみて思った。この形はうれしさの種類がひと味違う。ひとつひとつの注文を見ながら、感謝の気持ちがいっぱいになって涙が出るよ。手渡しするように、一枚一枚ありがとうと言いながら送ってる(かすみちゃん、お手伝いありがとう)。

北海道から九州まで、たくさんの町から注文が来てる。離れててもこうして多くの人とつながることができる音楽の力に、僕はあらためて感謝してます。曲を作ること、歌うこと、音楽を伝えること。僕にはこれしかできない。フリーになってずいぶん経つけど、ビジネスとして回す最善のやり方は未だに分からない。かっこいい戦略も立てられない。それでも、応援してくれる、支えてくれる人がこんなにたくさんいてくれる。だから今までやってこられたし、今日も音楽に向かうことができる。

僕が音楽を続けている理由は、音楽を通して人とつながること、喜びや楽しみを共有すること。いくら好きなものだからって、ひとりだけで満足するようなものなんて、できたとしたってそれが何?と思う。今回のCDを聴いてくれたファンの方から、さっそくこんなメッセージが届いた。
「素敵なプレゼントをありがとう」
感謝の気持ちをありがたく受け取りながら、僕も同じ言葉をまるごと返したい。だって、受け取ってくれる人がいて、はじめて成立することを僕はやってるんだから。その言葉や気持ちが、また次に向かう力をくれるんだから。

目の前にいても自分のことばかり話す人がいる。遠くにいても気持ちを投げかけてくれる、受け取ってくれる人がいる。心は目に見える距離じゃない。僕はただ会話がしたい。そして、できれば通じ合いたい。音楽で交わせる話はまだまだある。この関係を何よりも大事にしたい。一日でも長くそうしていたい。


posted by iMAGINATIONS at 12:38| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんとうに短期間の間、ものすごい集中力、お疲れさまでした!
私も楽しんで聴いています。
好きなもの、歌はたくさんの人と共有することで喜びも楽しさ倍増。
これからも声に導かれるまま、進んでいきましょう。いつも応援しています。
Posted by mico at 2010年02月06日 22:41
届きました。

ありがとう。



これららも、ずっと

うたってね。
Posted by terra at 2010年02月08日 23:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。