2006年02月21日

電気用品安全法

ご存知だろうか。
要約すると、電源を使用する電気製品に対して新しく作られた安全基準を基に「PSEマーク」をつけて販売する、という法律。
これだけでは「?」な男女も多いと思うんだけど、音楽家、音楽愛好家にとって中古電子機器、オーディオ、録音機材などが今までのように売買できなくなる、というのが大きな問題点。いわゆるビンテージものについてはかなり難しくなりそうです。

電気用品安全法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S36/S36HO234.html

更に重要なのは、2001年4月1日に施行され2006年3月31日に猶予期間が終わり翌4月1日から本施行されるというのにほとんどの国民が実態を知らないこの事実。4月ってあと1ヶ月ちょっとだよ。

そもそも意図がよく解らないし上のサイトを見ても今ひとつ納得できない。経済産業省は俺のmini moog貯金をどうしてくれるつもりなのよ?…いや、こういう個人的な意見が意外と大事だと思うんだよ。

それにしても日本って怖い国だなぁ。
たまたま自分の身に直接降り掛かる問題だから特に真剣に考えるけど、見えないところで知らない法律がばこばこできてるのかもよ?振り返れば政治に興味を持たないように教育されてきたようにすら思えるし。いつの間にか徴兵制が復活してたりしたらどうしよう。今年の4月から本施行されますとか言われちゃって…。国籍変えたろうかな。
欧米の若者のように、何かあらばデモ起こすくらいの単純さも必要なのかもしれないね。今の我々には。

このサイト↓で電気用品安全法(PSE法)に対する署名ができます。ひとりでも多くの人に考えてほしい問題なのでぜひ周りにも広めて下さい。ホームページやブログを持っている方は紹介してくれると嬉しいです。
http://www.jspa.gr.jp/pse/

それではまた。

demo220.jpg
「責任者出テコイ」


posted by iMAGINATIONS at 21:37| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(2) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この問題に関する事をTVで見ました!
(確か噂の現場・・・)
十代の女の子が、古いアンプを使って
音楽の道を歩いて行きたいのに!!と。
YMOのシンセ担当だった方(会長?)も
音楽は新しい音だけじゃなく、古い音も
大切なんだ、そんな事を言っていました。
楽器機材が電化製品と同じって・・・
Posted by 宮登 at 2006年03月05日 22:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

なんだか良く分かってないけど。
Excerpt: 昔からの知人が自分のHPでえらくこの事に付いて書いていた。 電気用品安全法(PSE法)。 確かに、古い電化製品は危ない。 実際、商品回収のCMしか出来なくなっている会社もあるしね。 古..
Weblog: QUE SERA, SERA
Tracked: 2006-02-22 00:56

For Saving The Music 〜僕らの場所 この手でつかむまで〜
Excerpt: 電気用品安全法(PSE法)というものが、この4月に施行されます。 電気製品に安全確認マーク「PSEマーク」を付けて製造・販売を義務付けるものです。 そして、2006年4月以降からは「PSEマー..
Weblog: GREEN DAYS 〜緑の日々〜
Tracked: 2006-02-22 22:02
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。