2009年04月02日

大切なお知らせ

いつも応援して下さっているみなさまへ

メールマガジン読者の方々にはすでにお伝えしましたが、
今後のライブ予定、作品リリース予定はありません。

メールマガジンも今回をもって休止とさせていただきました。
申し訳ありませんが、現在新規登録も受付ができません。

自分の音楽活動を続けていく中で、
いつの間にか傍らにあったもうひとつの探究心。
それが無視できない大きさになったというのが一番の理由です。
後悔の無いように生きたい。
過去や未来でなく今を生きていたい。
とても前向きな気持ちです。

今のところ自分が表に出て何か動かす予定はありません。
ただ、歌も、音楽を作ることも続けてます。
だからまたきっと会えると思います。

ひとつの区切りとして、以上をお伝えします。

次に会えるときまで、どうかみんな元気でいて下さいね。
いつも本当にありがとう!


堀田義樹(iMAGINATIONS、SUPER SOUL SONICS)


p.s.
ブログは生かしておくので、当面更新は減ると思いますが何か書きます。





3月29日(sun)
green green cafe@西麻布73

演奏曲目:

1. 卒業写真(カバー / 荒井由実)
2. 日曜日
3. さよならイエスタデイ
4. サンシャイン・ラヴ
5. 祝福の時
6. 月(カバー / 桑田佳祐)
7. green
8. レター
9. 正しい夢(新曲)
10. ハルモニア
11. 君に会って
12. ライズ
13. ピクチャーズ
14. 果実


この日でライブはひと区切りと決めていました。
ただ、そのことは事前に誰にも知らせていなかったので、
気づかぬうちに一人いろいろ抱えすぎてしまってたのかもしれない。
歌ってる途中で心が急に記憶の中に飛び込んだりとか、
別の自分に憑依されるような不思議な感じとか、
そんなんで、特に中盤はちょっとごめんなさいでした。自分でも驚いた。
後半はどんどんいい波に乗っかることができたと思うんですが。
でも、全部含めあの日にしかできないものだったのではないかと。
それがライブなんですね。

新曲“正しい夢”も今の気分がそのままとなって生まれました。
数年振りとなった“green”も然り。
自分の曲ながら、心と直結しているものは強いなと思いました。
正直が一番。

来て下さった人、本当にありがとうございました!



posted by iMAGINATIONS at 18:19| 東京 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 これからも影ながらですが、ずっとずっと義樹さんのファンでいます!
 義樹さんのこれからの活動を楽しみしています。
Posted by 紺野蒼 at 2009年04月02日 22:55
今後のライブの予定がないのは残念です。
札幌でのライブを見たかったです。
でも、わたしもこれからもずっと義樹さんのファンです。
次に会えるときを楽しみに応援しています。
Posted by さえ at 2009年04月03日 00:15
義樹さんの声凄く大好きでした。歌声、生で聴いてみたかったです…。
義樹さんが以前仙台でラジオ番組に出演されてた時、流れてた曲です
「ラジオから突然胸にジャストメロディー 出会いって奇跡のようなタイミングそれがこの世界なんだ…」
まさにこの歌詞通り、私は義樹さんの曲に出会いました。それ以来ずっとファンです。
そしてこれからもずっとファンです。。

またいつかきっと会えると信じて待ってます…☆
Posted by ゆかり at 2009年04月03日 01:07
そっかぁ、そうなんですね。。。
先日の73で「ライブの予定はしばらくないです」って聞いて、「どうして?しばらくっていつまで?」って思ってたのですが。。。

さびしいです。

私、義樹さんのうた、本当に本当にこころから大好きです。

再び、義樹さんの素敵な笑顔に会えるのを、ライブという時間と空間を共有できるのを、擦り切れるかも、っていうくらいCDを聴きながら、待ちます。

義樹さんに祝福の時がたくさん訪れますように。

P.S.
義樹さんの笑顔、本当に素敵です!義樹さんの笑顔を見るとこちらまで思わず"ニコッ!"となっちゃいます!「いつもこころに太陽を!」っていうことばを思いだす笑顔です!
Posted by rain tree at 2009年04月03日 01:33
近いうちに義樹(あえて呼び捨てで失礼します!)のライブに参戦って思ってました…義樹の世界観が大好きです!義樹らしく義樹のこれからを進んでくださいね☆待ってます!夜勤帰りの鼻唄はGARDENです!これからもずっと(笑)
Posted by 10S at 2009年04月03日 20:35
一瞬衝撃が走りました、が義樹さんが今を、今日という日を生きる姿勢に惚れてるので、僕はいつまでも待ってます。カレー消費量日本一の鳥取は今年因幡の祭典というイベントしてますので、ぜひお越しください。お待ちしてます。
Posted by ごっち at 2009年04月05日 23:33
日々日々、ただ目まぐるしく忙殺されており、ライブになかなか行けませんでした。
今の延長線上にしか先は存在しないと思うので、先ずはゆっくりと、今の頭と体を休めて、リフレッシュしてくださいませ。
人前に出ることばかりが表現や活動ではないと思うので、水面下での義樹君の活動、そしてそれがどんな形で、また僕達の前に示されることになるのか、ほんとに興味津々です!
Posted by mario at 2009年04月08日 14:47
いつもこっそりブログ見てました。アルバム素晴らしかったよ。だからいつかきっとと思ってたので残念。でも素敵なことに出会えたならしあわせだね。だいじにしてね。Suerte!
Posted by hiroko at 2009年04月15日 18:19

4年くらい前、友達がこれすごくいい曲なんだって果実を聞かせてくれました。あのときの脳の痺れるような感覚が忘れられなくて、2年またぎ位でSUPERSOULSONICSのCDを手に入れました。
独特の歌詞とメロディの世界に引き込まれ、いつか義樹さんのLIVEに行きたいと思っていました。
仕事の行き帰りはいつも義樹さんの音楽と一緒でした。
これからも義樹さんの音楽は私の生活に溶けていくことは変わりません。
大阪の空の下より、今後のご発展を願っております。
Posted by おく at 2009年05月05日 22:14
ちょっと、切ないですね・・・TT

ホントは、また、SONICSで活動して欲しいです。

待ってますよ〜!!
Posted by 和 at 2009年06月07日 12:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。