2009年03月28日

見えないけど大事なもの

ノート何枚にもびっしり書かれた言葉と、録音し続けたメロディーの断片の数々を、削って削ってそぎ落としてやっと一曲になる。中には曲として日の目を見ないものもある。けれど、落ちていったたくさんのかけらにも大切な意味がある。それらが曲の奥行きとなってくれてるような気がする。音ではない音、色ではない色が、確かに存在している。

書きながら、ふと生きてくことも同じようなものかもしれないと思う。何を手に入れて来たのかと同じくらい、何を手放して来たのか。それはやはり人の色(のようなもの)を構成している要素なんだろう。



日曜の73へ凄く気持ちが高まってます。新曲、数回しかやってない曲、大好きなカバー、いろいろ試してるうちに興奮して眠れない。

ぜひ、遊びに来て下さい。


posted by iMAGINATIONS at 00:29| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽しい嬉しい時間が過ぎるのはあっという間で、時の流れが等しいとは思えないことがあります。
明日のライブもそんな時間になるでしょう。
ゆっくり過ぎますように、と願わずにはいられないです。
Posted by rain tree at 2009年03月29日 01:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。