2009年01月23日

石狩鍋

先日の鮭

ub_090122.jpg

こんな感じに。


義樹くんの石狩鍋レシピ

昆布で出汁とっておいて
割烹白だし、鮭の頭と尻尾入れて一煮立ち。
鮭の身、野菜を入れる。
大根、人参、ジャガイモ(皮を剥いて先にチンしておく)、
キャベツ、タマネギ、長ネギ
木綿豆腐、しめじ、生椎茸。
ジャガイモは煮崩れしやすいので最後の方に入れる。
帆立、海老も最後の方に入れる。
みりんを入れて味噌を溶き入れて、
最後にバターと秘密の隠し味を少々加えて完成。

やはり鮭が命。全体の味が左右されるので新鮮なものでないと。
キャベツとジャガイモが北海道外の人には珍しいかな。キャベツは甘みが出てバランスがグッとよくなるのです。お試しあれ。

いつもお世話になってるO夫妻のサラダと角煮、M夫妻の創作クリームチーズ巻きと須坂産の長芋フルコースも絶品。締めの雑炊はいくらを乗せていただいて、この日集まった全員大満足。鍋はおいしい楽しいで大好き。毎週でもやりたい。




posted by iMAGINATIONS at 15:34| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鮭クンの、挑戦的な視線。。
毎週でも…参加したい。
Posted by ケロ子 at 2009年01月31日 01:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。