2008年07月14日

戸隠イベント中止のお知らせ

残念なお知らせをしなくてはなりません。
8月10日、戸隠でのイベントが中止になりました。

主催者側の都合であらゆる意味で仕方ないとはいえ、この日のために仕込んできたことを考えると全身の力が抜けるような思い。

すでにチケットを買って下さっていたみなさん、参加できるように夏の忙しい時期の調整をして下さっていたみなさん、楽しみにしてくれていたたくさんの人へ、本当にごめんなさい。



耳の不調のこともあり、さえない気分を引きずりながら朝また耳鼻科へ。昨日保険証を忘れたので実費払いだったのだけれど、今日はちゃんと持って行って差額分を返してもらった。けっこうな金額で少し得した気分。日本の政治はどうしようもないと感じることも多いけど、診察と薬の7割を国が負担してくれているのは素直にありがたいなぁと思った(ま・保険料払ってるので完全に負担という訳ではないですが)。

病院は昨日も今日も子供がたくさん来ていて、そういえば自分も小さい頃よく耳鼻科にかかっていたのを思い出す。隣に座った子と遊んでいると、周りの子たちも興味深く近づいてきたりしてかわいい。昔から子供とはすぐ仲良くなれる。子供扱いしないと彼らは喜ぶ。

一昨日、昨日よりも痛みは幾分楽になった。ただ薬を飲むと眠くてだるくて本当に困る。試しに一回抜いたらまた痛みが出てきて怖くなった。体が依存を覚える前に治さなくては。

夜、曲作りの間なんとなく動くものが欲しくてテレビをつける。東京MXTVでタイムボカンの再放送をやっててつい見てたら凄く面白かった。懐かしいという理由以上の面白さでげらげら笑った。チャンネルを変えたら日テレでヤッターマンの新しいのをやっててびっくり。でも変にガチャガチャしすぎでちょっと見てられなかった。見るためにつけたんじゃないんだけど視界にも入れられないくらい。その後はミクロコスモスとかDVDを音声OFFで流していた。ときどき思い出したように強い痛みがやってきて集中しにくいが今は没頭していたい。


posted by iMAGINATIONS at 23:51| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
抗生物質は途中で辞めたらダメですよ。
って先生に言われたことがあります。
抗生物質は続けて飲まないと菌が強くなるとか、かんとか。

そんな私、抗生物質の効きが悪くて、
通常の2倍出されていたことがあります…。
Posted by terra at 2008年07月15日 01:28
いろいろ重なるときは重なるものです。
体から赤信号が発信されているのだと思います。
今までずっと走ってきたのでお疲れが
一度にでてしまったのですね。
今は治療する事を最優先に考えてくださいね。
少しお休みする事も大事です。
無理をせず、ゆっくりいきましょう。
義樹さんおひとりのお体ではないのですから。
何があっても待ってますから大丈夫ですよ。
Posted by 美由紀 at 2008年07月16日 00:56
今週 仕事以外では12年ぶりに海外旅行(パリ)から帰国し 久々ブログをみました。
健康な体のありがたさは 体調崩さないとなかなか実感ないものです。大切な人と過ごせる喜びも 素敵な音楽を聴ける快感も。。。。
体が少し休憩を求めてるのですから
ゆっくり溜まっていた本とか絵画とかみては?
 パリでみたモネの睡蓮に 私ははっとさせられました。
静と動はつねにイコールなのだと。
突然の雨に降られたら たまにはコンビで傘を買うのでなく 雨宿りする この時間も負の力なのかも。
また東京で(三茶なら最高!)ライブ楽しみにして
毎日がんばります。
とにかく 静養も負の力ですYO

Posted by akira at 2008年07月16日 11:42
イベント中止は残念ですが、今のうちに治療に専念し
少しでも早く治るようにと何かが働き掛けたのでは?
と思いました!!
体調の復活を願いつつ、先々のライヴを待ってます♪
Posted by わん at 2008年07月17日 20:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。