2013年04月12日

きせき


映画『シュガーマン 奇跡に愛された男』行ってきた。

ひとりでよかった。

大号泣。

映画館でここまで涙したことはない。かもしれない。

理由はいろいろ。分かってることもあるけど、
打たれすぎて何も言えない。

いつか話せる自分になろう。


---


ネット上の「いい話」なんて一度も信用したことがない。よく分からない、感動したらシェア?とか。

文字にもオーラ(のようなもの)があるんだよ。

本当じゃないものは見えるんだよ。


実体のあるものにしか心は動かない。

そういうものしか人に薦められない。





http://www.sugarman.jp/



posted by iMAGINATIONS at 01:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Recommend | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。