2012年06月13日

声の旅は続く


キルタン・ボイス・トレーニング、初回を終えました。参加して下さった方々からよかった!という声をたくさん聞くことができて、僕もほんとう〜〜によかった!

もともと自分の声と心を整えるために始めた、いわゆる声のヨガ。日常のサイクルを一度離れて、声を通して自分と向き合う時間。安定した呼吸をベースに声を出すことは、心にも体にも、まず単純に心地がいい。今の日本に生きていれば、誰だって息苦しくなることがあると思います。もし自分の大切な友達がその息苦しさの中で辛そうだったら、そっと手を差し伸べてあげられるはず。その大切な人への気持ちを、自分自身に対しても同じように向けてあげられるものが、僕にとってのキルタンなのです。

「元気」とは読んで字のごとく「元」の「気」。すべての人がもともと持っているはずのものですよね。だから自分が元気じゃないと、すり減っているように感じていると、他人に素直に優しさを渡せないことがある。どんな立場だって、どんな仕事だって、どんな人だってしんどいことは人生の中で同じだけ経験すると思います。そういう時に、自分を抱きしめるような時間を取れるかどうか。それは恥ずかしいことでも、自己中心的な考え方でも全然ないです。優しさと甘やかすことが同義ではないのは、誰でも分かっているはず。他人にも自分にも優しくなれたら、一番幸せですよね。そういう世の中がいいと思うんですよ。

僕は自分が歌う時でも、トレーニングを教える時でも、声の持つ自由さを知ってほしいと願ってやっています。もし好き・嫌いがあっても、自分の声は世界中でたったひとつです。それを一番いい状態にしてあげたら、自由に開放してあげたら、きっと自分の中にポジティブな変化がたくさん感じられると思います。これはほんとうにおもしろい旅です。僕もまだまだその旅の途中にいて、一生できるのかと思うと震えるくらいにうれしい。笑

このクラスは毎月あるので、興味があればぜひ参加してみてほしいと思います。詳しくはひとつ前、6/4の記事をチェックしてくださいね。


7月1日からYOGA SPOTが新スタジオに移転するので、住所のみ変更があります。お間違え無いように。

http://yogaspot.jp/New-YOGA-SPOT.php#rebirthofthecool

〒231-0023
横浜市中区山下町78−8 イーストゲートビル7階
中華街の東門(朝陽門)を入ってすぐのスターバックスの真横のビル(1階がナチュラル・ローソン)



posted by iMAGINATIONS at 00:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。