2011年09月17日

73 ありがとう


あれからあっという間に1週間経ってしまった。早いなあ。

夏の終わりをイメージしたアコースティックライブ。
けれど東京はまだまだ暑い日が続いていて、9月も半ばというのに不思議な気分。


演奏曲目:
1. 真夏のかけら
2. さよならイエスタデイ
3. サンシャイン・ラブ
4. ハルモニア
5. 忘れてしまえば(original version)
6. Green
7. ON MY WAY(新曲)
8. 君に会って
9. 新世界紀行

戸田和雅子
10. My Favorite Things
11. 霧雨

堀田義樹 with 戸田和雅子
12. RUBY(新曲)
13. Unite for Friends

アンコール
14. 祝福の時
15. カルアミルク(カバー/岡村靖幸)
16. ピクチャーズ

リクエスト
17. 日曜日

サポートミュージシャン:
池田健司(guitar)


いつも73でのライブは4階で行なっているのだけれど、この日は初の試みで5階のムーディールーム(僕はそう呼んでいる)。西麻布と六本木の夜景を眺めながら、お客さんは全員ソファー着席。なんとなく、エロい。

気がつけば2時間半、内容のぎっしり詰まったライブになりました。
リラックスした雰囲気の中、本当に気持ちよくできたですよ。

戸田ちゃんと一緒に歌えたのが凄く楽しかった。僕は戸田ちゃんの声がとても好き。
『きせきの木』に収録した新曲RUBY。この日はアコースティックでしたが、二人の声があれば成立するという曲の作り方をしていたので、やはりバッチリ。

そしてUnite for Friendsの義樹&戸田バージョン。なかなかレア。

震災からちょうど半年。音を楽しみながらも、こみ上げる気持ちをしっかりと感じていました。

あれから、本当にいろいろなことが変わってしまった。
自分の手の届く範囲も、届かない範囲でも。

しかし、生きている限り立ち止まってる訳にはいかない。
気持ちを伝えたり、言葉にしたりするのが相変わらずヘタクソな自分だけれど、自分なりの誠意を持って、前に進んでいくしか無いのだ。

Unite for Friendsは、そういう決意を何度でも思い出させてくれる曲になっていた。


もうひとつの新曲、ON MY WAYも、それに近い気持ちで書いた。
“過ぎ去った時はいいとして、明日のことは明日に任せて”
きっとこれからも、共に寄り添っていける曲。

来てくださった方、いつも気持ちよく迎えてくれる73スタッフ。本当に本当に感謝しています。ありがとう!


さて、少し前にtwitterでつぶやいたとおり、今月27日以降はライブの予定を入れていません。次は早くて2、3ヶ月先くらいになると思います。

バンドでのリハーサル、今まで以上に強力に仕上がっています。ぜひ、聴きにきてくださいね。


9月27日(火)下北沢440 “僕らのための音楽”
http://imaginations.seesaa.net/article/224145113.html


posted by iMAGINATIONS at 13:20| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。