2011年08月01日

高千穂 5

高千穂でとても感動した中のひとつ、すれちがう人が挨拶をしてくれること。観光客が集まるような場所でなく、そのへんの道ばたで。

最初に声をかけてくれたのは、犬と散歩をしていた7歳くらいの女の子だった。
「こんにちは」
「こんにちは」
なんだか、すごく、嬉しくなったな。

よくよく考えたら、当たり前のことなのかもしれないけど…。おかしいのは都会のほうだよね。

IMG_1397.jpg



会う人会う人、いい人ばかりだったな。特に4日連続でばったり会ったTさん、いい場所をいっぱい教えてくれて、案内までして下さった。きっとまた会うことになるだろう。

IMG_1352.jpg



posted by iMAGINATIONS at 20:50| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。