2011年04月19日

名曲のカバーを今やる理由


それにしても揺れますね、毎日毎日。

さあ寝ようと思って横になると揺れるんですよ、毎度毎度。

横になる→揺れる。
これは俺のせいなのか?
背中、または尻になにか理由が?

心が揺らぎそうです。

-

3.11の後、Unite for Friendsの制作と並行して、カバー曲をYouTubeにアップしていました。それについてはメールマガジンとTwitterで告知していただけだったんですが、自分なりに強い気持ちがありました。

口ずさめる歌を。

それが、僕の大切にしたルールでした。
単なるヒット曲の枠を超えた、エネルギーを持った曲であること。

多くの人の心に残っている曲には理由があるのだと思います。

そして、それを自分だけではなく、誰かと共有できていると感じた時。自分の中の大切な思い出がふわっと開けるような感覚が生まれます。


自分のライブでは、

さあ、みんな一緒に〜。SAY!

は、おろか、

クラップユアハ〜ンズ!

さえ、やらない(できない?)僕ですが、

この不安定な時、多くの人が一緒に口ずさめる曲を、どうかどうか思い出してほしいと願っていました。

なにより僕も、口ずさみたかった。

歌うとなぜだか元気になれたから。

一緒だったらなおさらだい。


ライブなどもあり、3曲以降しばらくYouTubeを開けずにいたのですが、さっき見たら、最初にアップした「やさしさに包まれたなら」は700回以上も再生されていました。びっくり。
たくさんの人からの、嬉しくなるメッセージもいただいています。同じ気持ちでいてくれた人がこんなにも…、と感動しています。

ありがとう!

http://www.youtube.com/user/iMAGINATIONSofficial

また録音します。また一緒に口ずさみましょう。

23日のライブでも、同じ気持ちでカバーやります。


posted by iMAGINATIONS at 01:55| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。