2010年07月02日

引き続き

W杯と暑さのため、眠りの浅い日が続きます。観れる試合は、結局ほとんど観てしまってますね。今夜は準々決勝、オランダ vs ブラジル。一体いつ寝ればいいのだと!

応援してたイングランドが、トーナメント一回戦であっさり(むしろコテンパンに)負けてしまいガクーっと来ましたが、このまま決勝まで楽しみたいと思います。今回はやはり南米勢の勢いですかね。

それにしても日本代表、本当にいい戦いを見せてくれました。自分が知ってる日本サッカーの歴史の中で一番感動したし、ベスト8行っちゃうのでは?と、本気で思わせてくれた。たった10数年前には想像すらできなかったシーン。すばらしいです。夢と勇気をありがとう!

-

そういえば、小・中学校の同級生で、地元サッカー界では名の通ったN君という仲のよい友達がいたんですが、少し前にmixiを通してメッセージをくれたんですよ。彼のお父さんが、確か日立製作サッカー部(柏レイソルの前身チーム)出身の元選手で、彼自身ももの凄く上手だった。N君とは家が近所でよく一緒に遊んでいて、彼がサッカー少年団に入る時に誘われて、僕もしばらく一緒にボールを蹴っていました。その後、N君は札幌選抜に選ばれたり、才能を開花させて行きましたが、僕は「かじった」程度で辞めてしまいました。でもサッカーを通じて、自分が競争に凄く向いてないことを知った(笑)。だから、やってよかったと思います。その後も趣味程度で蹴ったりはしてましたが、怪我してからはもっぱら観戦専門。もう少し身体が動くようになってくれたら、ごく軽くでも蹴りたいとは思うのですが。それまではスタジオでウイニングイレブンかな。フリーキックがぜんぜん決まらないんだ。

N君は今アメリカで仕事をしているそうで、帰国の際は会おうという話になっています。サッカーに触れるたび彼を思い出すことも多かったので、うれしいなあ。


posted by iMAGINATIONS at 22:04| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。