2010年05月01日

echolatch vol.8終了

おかげさまで大盛況、満員御礼。
来て下さった方、本当にありがとうございました!


演奏曲目:
1. 日曜日
2. さよならイエスタデイ
3. レター
4. 忘れてしまえば(splash ver)
5. ハルモニア
6. Green
7. 新世界紀行
8. サンシャイン・ラブ
9. 君に会って
-アンコール-
10. 歌うたいのバラッド(カバー/斉藤和義)


サポートミュージシャン:
大澤拓也(Guitar:ex.CANNABIS)
斎藤純也(Bass:Lala Sputnik、ex.Dutch Training)
阿部耕作(Drums:THE COLLECTORS、Love Jets、チリヌルヲワカ)
佐々木真理(Piano:元ちとせ、スガシカオ、一青窈、etc)

-

前日からの大雨も午後には上がり、空には見事な満月。先に出演したTajaが大盛り上がりで、僕らが出演するとき会場はすでにいい空気に包まれていた。ありがたくそのバトンを受け取って、1曲目の“日曜日”から気持ちよく飛ばせたと思う。そこからじわじわ上げて行って、途中には即興曲も飛び出し(これが一番ウケていたかも…?・笑)、最後の最後まで緊張感とリラックスが最高のバランスで混ざり合った特別な時間の流れに中にいられた。

これが、iMAGINATIONSのライブなんです。
そう自信を持って言える、僕の理想の形が表現できたと思う。

ステージ上のメンバー全員が同じ気持ちで、ひとつの場所を見ていてくれた。音楽は調和であって、だからひとりじゃ絶対に行けない場所。混ぜ合って、混ざり合って、たったひとつの景色になる。リズムとハーモニーの海の中で、メロディーは自由に泳いでいられた。ああ、なんて幸せな時間なんだろう。

歌の、音楽を自由さを受け取ってもらいたい。あなたにも知ってもらいたい。そう思ってやってる。ゴシップや噂話、新しい商品、新しいメディアになんて興味は無い。もっともっと自由でいるために、たいせつな時間を使っていたい。そして、その時間をあなたと共有できるなら、こんなに嬉しいことはありません。

-

Tajaと一緒に作った新曲“パズル”のCDが、文字通り飛ぶように売れて行きました。感謝!
通販についても彼らと一緒に考えていますので、当日来られなかった方、少しだけ待っていて下さいね。


posted by iMAGINATIONS at 12:53| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。