2009年03月18日

リハビリ

暫く前から「パソコンの前に座ると眠くなる病」
という原因不明の奇病に冒されています。

うーん、今も目がしばしばする・・・。

今月はブログもメルマガも更新できてなくてたまらんですが、少しずつでも慣らせていこうと思います。この前もマザー・テレサの言葉ひとことしか書けなかった。いろいろ思うところあってのものだったんですが、どうしても続きが打てなかった。またあらためて書くことができれば。

それ以外はすこぶる元気です。新曲を作っています。



そんな僕を知ってか知らずか、初恋の人からこんな手紙が届きました。



「よしき、元気にしてる?
今でも気功でスカートをめくる練習を続けていますか?よしきが真剣な顔をしてその理論を説明していたことをなつかしく思います。

泣きじゃくる私によしきが「別れても連絡するから大丈夫だよ」と慰めつつパッタリ連絡が来なくなったあの日から、もう22年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、お手紙を書いたのは何か理由があるわけではないんです。ひさびさに友達に会ったときによしきの話題になってなつかしかったので、思いつくままに手紙でも書こうかなって。

今考えると、私ってよしきに対してひどいことばかりしたなぁと思います(汗)。よしきはいつも私のこと包んでいてくれたのに、私は臆病で心を開けなかったし、「よしきはどうせ私のカラダ目当てじゃない!」なんて暴言を吐いていましたよね。それは事実としても、もっと他の言い方がなかったものかなぁと反省しています。

そういえば私にとっては9人目の彼氏でも、よしきにとっては初恋の相手なんですよね!今思い出した。そうそう、最初のころのよしきは「元カノからまだ連絡がくる。めんどくさい」なんて嘘ばっかり言ってて(笑)。妄想もそこまでいくかとこっちが恥ずかしくなったものです。

私たちが付き合い始めたころ、よしきは「こんな気持ちになることはもう一生ない。ずっと一緒にいてくれ」と言ってくれましたよね。「それはちょっと・・・」と思ったりもしましたが、嬉しかったです。そういう口だけなところもよしきらしかったですね。

よしきと付き合えて本当によかったなぁと思うところは、「恋愛をしないほうが楽なときもある」ということを学べたことです。よしきと別れた後、恋愛依存の私が「もうしばらくは恋はいいや」と思えたのは、とても大きいことです。ありがとう。

いろいろ書きましたが、私はよしきが大好きでした。これからもよしきらしさを大切に、あと自販機のおつり出口をいちいちチェックするのはもうやめて(笑)、いつか幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 手相で、生命線がやたら長いのを自慢していましたね。どうでもいいけど…。」



気功でスカートをめくる練習ってのが、なんとなくありそうで困りますが(?)。全体的にちょっとムカーッときますね、この女(アマ)。

友達が送ってくれました。このサイトであなたにも初恋の人から手紙が届くよ。
http://letter.hanihoh.com/

こういうの、リハビリにはちょうどいいかもですね。



posted by iMAGINATIONS at 17:05| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。