2008年10月23日

継続とは

昨日の440へ来て下さったみなさん、ありがとうございました。

とても楽しい一日。想像以上の充実感だった。

呼人さんがMCで「続けていることでこうして仲間と集まることができる。止めてしまえばそこで機会は失われる」というような事を話していて、心底グッときた。さらっとした言葉の中にずっしりとしたものを感じた。

阿部さんと出会って10年ほど。本当にありがたいことに、ずっといい関係でいさせてもらっている。阿部さん、金戸さん、ミキオさん、呼人さん達はもっと長い間この世界で共に生き続けている。彼らがステージ上で言葉ではない会話を交わしている空気、すごくまぶしくてかっこよかった。ひとつのことを続けていく道は楽しいこともあればそうでないこともある。それでも、目に見えるもの以上の何かを信じてやってる人たちがいる。この場に参加できて、それにじかに触れられたことはもの凄くうれしいことだった。

僕はiMAGINATIONSの「君に会って」、阿部さんリクエストでSUPER SOUL SONICSの「果実」、そしてコレクターズの「世界を止めて」をうたわせてもらった。あえてギターは持たず、新鮮なアプローチを楽しんた。GRAPEVINE西川さんのプレイはツボだったな〜。曲の意図をきちんと解釈してくれた上でさらに広がりを演出するような。さらにそれを支えてくれる阿部さん、金戸さんの懐のでかさ、ヨッピーのキラキラしたプレイの上で、安心してうたえた。感謝。

海太くん、柳田さんもそれぞれに自分の世界を持って、開いている、いいパフォーマンスだった。全体を通せば長丁場だったはずだけど、僕自身最初から最後まで楽しむことができた。終演後、お客さんもみんないい笑顔だったので、最後の最後まで幸せな気分でいられた。

出演者のみなさん、お客さんにもう一度心からの感謝を伝えたいです。ありがとうございました。

今回Vol.1とのこと。Qちゃん、金やん、また必ずやって下さい。で、ぜひまた呼んで(ハート)。

ub_081022.jpg

打ち上げ中に全員で記念撮影。髪をばっさり切ったので分かりにくいかもしれませんが、前列右が義樹くん。久しぶりに酔いました。




posted by iMAGINATIONS at 22:42| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。