2008年05月31日

やっと告知できた

マリオくんの展示会でうたわせていただくことになりました。

あまりお酒の飲めない僕が,彼とはなぜか朝まで行けてしまう。そんな不思議な存在です。とにかくアイディアとバイタリティーの塊。そして最高の笑顔の持ち主。マリオくんと話しているだけで短編小説一冊読み終えたような気分になるときがあるですよ。
大切な友達であり、尊敬するアーティスト。大好きです(告ってしまった)。

昨日のインフォに補足すると、マリオ曼陀羅展は6月9日から28日まで行われています。ぜひぜひ足を運んでみて下さい。

さらに詳しくはマリオ曼荼羅webを。

ub_mario.jpg

  曼荼羅ぬりえ / マリオ曼荼羅




6月4日からiMAGINATIONSの着うたダウンロードが始まります。また明日詳細を告知するのでもう少しだけ待ってて。
posted by iMAGINATIONS at 23:17| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

6月ライブ情報#2




iMAGINATION.JPより6月ライブのお知らせです。

[ Mario Mandala exhibition ]
6月13日(fri)@Gallery Bar Kajima
map
start > 20:00  charge > ¥1,500-

仲良しの曼荼羅アーティストtauchi mario氏の展示会にて
iMAGINATIONSが演奏させていただきます。


mario in YouTube




13日の金曜日だけど、大丈夫…?」
と心配してくれた優しいmario氏ですが、大丈夫!
普段とはひと味違う違うセッションになると思われますので
みなさまお誘い合わせの上ぜひ遊びにいらして下さい!!


iMAGINATIONS.JP




posted by iMAGINATIONS at 22:31| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

エルマロ

再始動@リキッドルーム見てきました。
なんというか、とにかく、エルマロ!でした。
あの自由さは音楽人に限らず現代人の多くが見習ったらいいと思う。

el-maro.jpg
Noface Butt 2 Eyes / EL-MALO


p.s.
こまっちゃんありがとう☆

posted by iMAGINATIONS at 14:14| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先週末は

少し前にも書いた秋山村のY野くん宅へ。引越し祝いと誕生会を兼ねて。30人ほど集まり大盛況。夕刻前のいい時間、流れで僕も30分ほど唄わせてもらいました。途中、山の鳥たちが騒ぎだして思いがけないセッションに発展。これには上がった。

カメラ持って行ってたのに写真撮り忘れた…。楽しすぎたんだな。



新作の制作をぼちぼちと進めているのですが、その前にお知らせ。HIRAKU収録の曲が着うたでダウンロードできるようになります。詳細は近日中にお知らせするので少し待ってて下さいね。



赤坂の時の写真もらったので載せました。

ub_080528.jpg
posted by iMAGINATIONS at 13:52| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

080523

赤坂Graffiti。来てくれたみなさんありがとうございましたー。


演奏曲目:
日曜日
君に会って
さよならイエスタデイ
サンシャイン・ラブ
果実
circle of heaven

サポートメンバー:
佐々木真里(key)
大澤拓也(G)


演奏中せっせと何か書いているお客さんがいたのですが、終演後に見せてくれました。

ub_080523.jpg
posted by iMAGINATIONS at 23:59| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

雨の中

昨日は深夜まで 22日ライブ のリハーサル。
キーボード佐々木真里姐さん、ギター大澤拓也と。今回はこの布陣で臨みます。

真里ちゃんはカレーマニアで、スープカリーを食べるために札幌へ行ったりしているスパイスガール。カレーの国の王子様 こと僕も負けられない気持ちでいっぱいだ(何をして勝ち負けかは自分でもよく分からないが)。
先週末はまた銀座デリー へ行った。いつかカレーディナーショウを開こうと思うよ最近本気で。

とにかくいいライブになるように集中。

posted by iMAGINATIONS at 20:54| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

6月ライブ情報





iMAGINATION.JPより6月ライブのお知らせです。

[we are the beautiful!]

6月27日(fri)@高円寺HIGH
http://www.koenji-high.com/0inside.html

open > 18:30 Start > 19:00
ticket > ¥2,000- day > ¥2,500- (+ 1drink)
act > iMAGINATIONS、松崎ナオ、sgt、vasallocrab75

みなさまのお越しをお待ちしています!!


iMAGINATIONS.JP



posted by iMAGINATIONS at 15:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Schedule | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

相棒

去年から最も使用している機材を紹介します。
ZOOM H4 くんです。

ub_080508.jpg

これくらいのサイズのマイク内蔵ハンディレコーダーは数社が販売していて、2年ほど前からちょっとしたブームのようでありました。その中で僕がH4に決めたのは、なんといっても4トラックレコーディングが可能なところ。実に手軽なMTRとして使えるのです。

簡単に説明すると、普段みなさんが聴いている曲ってたくさんの楽器の音が入ってるでしょ?声だけに着目(耳)しても、メインヴォーカルの他に何本かコーラスが入っていたり。レコーディングは楽器または声ひとつにつき1トラックを使用して、最終的にそれらの音を気持よいバランスにミックス、完成となる訳です。曲のアイディアはさまざまなきっかけで生まれるもの。メロディーから,ギターリフから、リズムから、雨の音から、その他ちょっとした雰囲気(ムード)から…。4トラック使えるということは、例えばメロディーが浮かんだらささっと録音して、メロディーに呼ばれるままギターをポロロンと重ねて、ベースもドゥーンと入れて、リズムも足して、というような事がすぐにできるんです。これは本当に便利。曲を思いついたら頭で考える隙を与えず、場所も選ばず、どんどん進めて行けるんです。外出先にいるときはギター、ベースのアイディアをまず声で吹き込む事もよくあります。新鮮な閃きを録音したら、Apple Logicでの作業に切り替えて行きます。

かつては録音可能なカセットウォークマンを持ち歩いてました。録音と再生ボタンを同時に押すタイプの(懐かしい)。数々の曲がこのウォークマンの声メモから生まれました。しかし、不用意にバッグに入れておくと、ちょっとした混雑のバスなどで狙っていない録音状態がスタートし「名曲の予感!春から忙しくなるぜ」と思って吹き込んだはずのグッドメロディーが、帰宅して聴いてみたら、ムニュ、ザワザワザワ…とバス車内〜帰り道コンビニの音に取って変わられていたりして。悔しくてザワザワを片面30分聴いてやった事もあります。それはそれでけっこう面白かったりしたんですが、春から忙しくはならなかった。

その後も公衆電話から家の留守電に吹き込んだり、MDや携帯の音声メモに吹き込んだりと紆余曲折あってH4に辿り着いたという。今では水谷豊と寺脇康文に勝るとも劣らない信頼関係を築いているといっても過言ではないでしょう。

よ「君と出会うためだったのか」
エ「待っていたよ…」

ちなみに僕が勧めてH4を購入した人がすでに6人ほどいるんです。そろそろZOOMさんから ナボナ かあるいはそのようなものが送られてくるんじゃないかと密かに期待しているんですが。


posted by iMAGINATIONS at 23:48| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

午後の多摩川近く、とあるカフェにて

隣の席の若いカップルが
向かい合って無言で本を読んでいる。
それぞれ別の雑誌を。
小さなテーブル
互いの頭頂部が触れ合わんばかりに近いので
おそらく安心できる間柄なのだろう。
でも、無言で本を読んでいる。
僕が座った時ふたりのアイスコーヒーはすでに空で、
デザートを済ませたと思われる皿も二枚。
僕はサンドウィッチを食べ終わり、コーヒーもあと少し。
やはり、無言。

そう確か前にも同じような光景を見たよ。
あの時は、向かい合った男女が
ニンテンドーDSをやってた。
あまり詳しくないのでPSPだったかも。
ま、大きな問題じゃない。それより
僕がトイレに立ったとき何気なく見えた画面は
それぞれ別のゲームだった。
あまり詳しくないんだけどさ
こういうのって対戦とかもできるんですよね?
ゲームの時点でアレだけど、百歩譲ってさ。
けれども別のゲームだった。ずーっとやってた。
なぜあのふたりは、そしてこのふたりも
わざわざ一緒にカフェまで来たのか。そこが解らない。
それともこれが2008年型のコミュニケーションで
僕ひとりだけ置いて行かれているのかい?

男、バッグから別の本を取り出し、また読みはじめる。
女、特に気にとめる様子なく,読み続ける。
俺、見すぎ?

こんなふたりもホットな夜を楽しんでいるんだろうか。
途中でケータイ鳴ったら出そう。

もし僕がこういうタイプの子と恋をしたら
同じような色に染まってしまうのかな気づかぬうちに。
午後のカフェで向かい合って別々の本を読んで
またあるときは別々のゲームをやって
それぞれ別の相手と電話したりして
それを見ていたシンガーソングライターが
ブログに書いたりしてね。



僕は人といるときほとんどケータイには出ない。
仕事の時間、友達との時間、デートの時間
あらかじめ分かっているとき、急用のときは別ですが
目の前にいる人との時間を一番大切にしたいと思う。
2008年型コミュニケーションには
乗れそうもないし乗りたくもないなぁ。
この先も。
posted by iMAGINATIONS at 00:03| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。