2008年01月24日

音楽

Bobby McFerrinを見に、すみだトリフォニーホールへ行ってきました。聴けば誰でも知っている名曲“Don't Worry, Be Happy”の、あの人。
今年は特に声に重点を置いていこうと密かに決めている自分にとって、彼のヴォイスパフォーマンスはとても刺激的だった。これで何十年もやっているんだもんなぁ。迷わず自分を積み上げて行くのって本当に美しい。会場や楽団を巻き込んで笑顔に変えて行くパワーもいい流れだった。みんなが彼を信頼していた。

それからゲストで登場したヴァイオリンのジョセフ・リンがもの凄くよかった。繊細かつ大胆。感情の細かぁぁぁいところまでダイレクトに伝わってきて鳥肌立った。また聴きたい。


そう、今年は声なのです。


posted by iMAGINATIONS at 23:40| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。