2007年09月24日

札幌愛

どこから話せばよいのだろう
というくらい良かった。あー感動してる。

本日東京に戻りました。
1週間、久々のロング北海道ステイで、血と気が一気に浄化されたようです。みなぎっています。

まずは15〜16日。友人のサウンドシステムクルーTANTRA主催の『AUTUMN SOUND CAMP 音道楽 in 厚真』へ参加。iMAGINATIONSは最後の出演だったので、北海道の仲間達とゆっくり過ごしつつ音を楽しんでいました。
自然の中で響く音は本当に素晴らしかった。スタートから降ったり止んだりの雨が、iMAGINATIONSの時間は幸運にも快晴。北海道でも晴れ男っぷりを見せてしまいました。短い時間でしたが気持よかった!
会場へ着いたら詳細をUPしようと思っていたのだけれど、山の中は一旦入ると携帯の電波も届かず、インフォーメーション出来ずごめんなさい。

COOくんはじめTANTRAクルー、Iku、会えたみんな、ありがとう!


終了後は札幌へ。FM NORTHWAVEのモーニングスコープ、リクエストマスターに出演。どちらも本当に楽しい時間でした。鹿島さんの笑顔はAM8時に局入りした僕の目を覚ますのに十分過ぎの眩しさでありました。その日NORTHWAVEまでは車で番組を聞きながら向かったんですが、朝の声というのは特殊技能ですね。多くの人が仕事前に元気をもらっているのでしょう。

NORTHWAVEのみなさん、川上さん、いつもありがとうです!鹿島さん、テツヤさん、お世話になりました!


そしてそして23日。iMAGINATIONSとして札幌初ライブ。

演奏曲目

1. 花のような人
2. 日曜日
3. さよならイエスタデイ
4. 星座
5. 忘れてしまえば
6. エコーズ(新曲)
7. 君に会って
8. 祝福の時(新曲)
9. circle of heaven
10. ハルモニア
アンコール.
11. ピクチャーズ

いまmacを目の前に、自分のボキャブラリーの貧しさにうろたえている。今日までに覚えた言葉では言えないほどにココロ震えた1時間半。埋まった客席、声と音が、集まってくれたみんなの気持ちと混ざっていく色を確かに見てしまった。そこから連続交差する魂のフィードバック。どれだけの力を与えてもらったんだろう。
この日を待ち望んでいた。この日までいろいろ、いろいろな事があったけれど、その全てが今日のために用意されていたような、そんな気さえしていた。待っててくれて、受け止めてくれて、本当にありがとうございます。自分の生まれた場所、大好きな場所。札幌でよかった。ここからまた始められて本当に嬉しいです。

後半4曲は、現在作品作りのために札幌へ戻ってきているJAKEと一緒に演奏。お互いに現在進行形。思い出よりも未来を作っていくようなセッション。キラキラのギターを弾いてくれました。二人並ぶと、やっぱり、いいね。唄いながらぐっと来てた。

オープニングに出演してくれたコモエスタもすっばらしいライブだったんだよ。カーチン、一緒に帰って来れてよかった。楽しかったね。

この日会いに来てくれたひとりひとりにでっかい感謝を伝えたいです。ライブでも話したけど、あんまり間を空けないで唄いに帰ります。また会いましょう。ありがとう!

くぅのみなさん、お世話になりました。ユアソングのみなさん、がっちりサポートしていただいてありがとうございました!


写真はまたすぐにUPしますね(整理できてない)。




posted by iMAGINATIONS at 23:51| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。