2007年07月31日

ライブ出演情報





iMAGINATION.JPよりライブ出演のお知らせです。


8/12(sun)下北沢 CLUB Que
http://www.ukproject.com/que/

別冊『UTA-KAI』vol.29

ticket > 前売¥2,200 当日¥2,500

open >12:00 start >12:30

act >
堀田義樹(iMAGINATIONS,SUPER SOUL SONICS)
近藤薫(ex.スイートショップ)
SIO


当日はかき氷屋さんが出店するそうです!

久しぶりのCLUB Que出演、
久しぶりのソロ名義単独アコースティックです。

みなさまのお越しをお待ちしています。
(開場・開演時間にご注意下さい!)


iMAGINATIONS.JP





posted by iMAGINATIONS at 23:19| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都

大阪2daysを終え京都にいます。すばらしい快晴。

これからSHOPなど回って夜に東京戻り。
帰ったらまたゆっくり書きますね。

空気がいい。
posted by iMAGINATIONS at 11:17| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

大阪

到着。
あっつー。

新幹線で寝ようと思っていたのだけれど、
津波のような
地響きのような
この世の終わりのような
イビキが2列ほど後ろから聞こえてきて無理でした。
iPodの音量最大にしても駄目なので
頭を切り替えてイビキをBGMとして楽しむことに。
ベートーベン第九のごとく盛り上がったかと思うと
途中バラード調になったり
田中フミヤ的ミニマルが続いたり
なかなかのストーリーがありました。
でも2時間はきつかったな…。

ホテルに着いてテレビをつけると
オモシロ芸人・ギャグ王No.1決定戦。
ああ、大阪に来たんだな。
Mr.オクレが出てるぞ!
行方不明じゃなかったっけ???

そろそろ準備してApple Storeへ向かいます。

遠くのほうから太鼓の音が聞こえてくるけどなんだろ。
posted by iMAGINATIONS at 15:32| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あつー

これからmac bookのデータ整理して大阪の荷造り。
ビールでも飲みたいとこだがグッと我慢(たぶん寝てしまう…)。
代わりにペリエでシュワッとしよう。
夏は水より天然発砲水のほうが体によいという話もある。

関西方面の人たちからたくさんメール届いてるよ。ありがとう!
みんなに会えるの楽しみにしてっからー。


posted by iMAGINATIONS at 00:01| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

祝福

青木裕くんの新プロジェクト unkie の1stアルバムを聴かせてもらった。これがもんの凄くE。激しさと繊細さが高次元で結婚したかのような音楽。全曲聴き終えて、はぁぁ〜と長い息を吐いてしまうほど持って行かれてました。ロックの夢を体現する、世界規模で見てもスペシャルなグループだと思います。今週末、大阪へ行く移動中もきっと聴くでしょう。

MySpaceでPVも見られるのでみなさんぜひ。
http://www.myspace.com/unkieofficial


裕くんと行ったカフェの女の子が凄く感じよかったな。
…こんな話は別にいいか。


unkie_.jpg

the Price of Fam / unkie


posted by iMAGINATIONS at 01:03| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Recommend | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

INPUT

2日連続で素敵イベントへ足を運びました。

まずは19日。
The Collectorsのドラマー阿部Qさん主催のマイクロ集会@渋谷lush。阿部さんが3名のミュージシャンそれぞれと1対1のフリーセッションを行うというスゴ企画(しかも2回目)。

開演に間に合わず、lushに着くと2人目の大野由美子さん(Buffalo Daughter)がちょうど始まったところ。じわじわじわと高度を上げるスペーシーな展開に引っ張られ、自然と身体が揺らされる。SUPER SOUL SONICSで一緒にやってる時もずっと思ってたけど、阿部さんのビートは本当に歌に近いというか、メロディーを呼ぶリズムというか。ステージに乱入して唄いたくなる衝動を必死に押さえていた。

斉藤和義さんとのジャムもまた素晴らしかった。途中で止まると不安なので…、という斉藤さんの提案に、なんだっけな、「好きだよ・ノンストップ」とかタイトル決めて(今日は全てのセッション曲にタイトルをつけていたもよう)がっつんとスタート。かつて佐藤タイジ氏が阿部さんを「エイトビート番長」と呼んだことがあったが、まさに真骨頂。緊張感を保ちつつ遊び心溢れる掛け合いが続く。斉藤さんはなんと多くの引き出しを持っているのだ。すげーわ。

終演後はブッチャーズ/FOEのこまっちゃんとも久々に会って盛り上がったり。前日電話で話したとこだったんでばったりにびっくり。

阿部さんが生き生きしてて嬉しかったなぁ。こういうセッションって、ミュージシャンにしたらいつもリハの合間にやってるような感じなんだけど、それをお客さんを前に解放して、しかも楽しんでもらえるのは阿部さんの魅力だね。実は勇気の必要な企画だと思うけどずっと続けて欲しいです。

0719abe.jpg


そして20日。
曼荼羅アーティスト・マリオくんのライブペインティングイベントPSYCHE-GA-DELIC@清澄白河magic room?。音楽、ポエトリーリーディング、クッキング(!)など異なるジャンルの方々とコラボレーションしつつ、壁面に曼荼羅を描いて行くという1週間。この日はTARO ACIDAくん(DUB SQUAD)のDJ、ROVOなどの映像を手がけている迫田悠さんのVJとのセッション。

何もない黒壁に真っ白いラインが引かれ、みるみるうちに彼の世界で埋め尽くされて行く。闇夜に宇宙が広がるような、生命が誕生するような、ペンの進む早さとシンクロしてこっちの想像力も次々に膨らむ。時間を忘れる時間がさらさらと流れて、音と映像と互いに呼び合うように、瞬間が形になって行く。なんて素敵なんだ。俺は興奮していた。

今まで完成された絵を見せてもらって、どういうふうに作られて行くんだろう?とずっと興味津々だった。普段何気ない話をしてても本当に魅力的な人なんだけど、絵に向かう彼の背中にはじんじんしたよ。今回始めて目の前で見ることができて、彼の作品がもっともっと好きになったなぁ。

PSYCHE-GA-DELICは今月27日まで開催されてます。詳細はこちらから。
曼荼羅ぬりえもリリースされています。ジャケをクリック↓

51-ve+0tWgL._AA240_.jpg

興味のある人はぜひ購入して思い思いにペイントイット。何かが見えてくるかもしれません。


よーし新曲つくるぞー。
posted by iMAGINATIONS at 02:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

無題

新潟県中越沖地震。
心配になって友人に連絡したところ無事が確認できて少し安心。
とは言っても被災された人は数多くいる訳で、彼も心を痛めていた。
これ以上に被害が広がらぬよう、ただただ祈るばかり。

自然現象の前で人間は悲しいほどに無力だ。
台風、津波、地震、時には落雷で命を落としてしまう人もいる。
運・不運では片付けられない。東京という、自然とぶっつり距離を置いてしまった都市で生活しているとつい忘れてしまいそうだけれど、僕らは常にそういう場所で生きている。大惨事の後にしかリアルにそんな事を思い出せない自分もまた悲しい生き物なのだが……。





日本赤十字社を通して被災地の方々へ救援金を送れます。
http://www.jrc.or.jp/sanka/help/news/1247.html

posted by iMAGINATIONS at 17:50| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

よい映画とは

梅雨だねぇ。
天気予報では「あいにくの空模様」なんて言うけれど
実りのためにとっても必要な時期。
ひとり集中して制作するにもちょうどいい季節。
天と地をつなぐメッセージ。


ところで気分転換に、久々映画DVDをよく見ている。
ところがあまりおもしろいと思えるものが無い。
映像だけ良かったりっていうのはあるんだけど、
なんだろ、演出とかうるさすぎるように感じてしまう
観る側に「こう感じなさい」というような
説明的なものが見えると途端に受け付けられなくなる。

きっと映画の楽しみ方には何通りかあって、
・自分を重ねることができる
・夢を見ることができる
・笑える
など。ホラーは苦手なのでパス。
泣ける、というのは自己投影に入るんだろうな。

ちなみに好きな映画をいくつか上げると、
スティング
ダンボ
七人の侍
ルパン三世 カリオストロの城
マトリックス
どれも、いつ観ても新しい気持になれる。
それぞれタイプは違うのだけれど、
映画として表現するだけの理由がある。
というか、観ている時にそんな事も考えないくらい
完成されている。
そして、思うに完成とは、
こちら側の感情を入り込ませて
初めて「完成」されるものなのではないのだろうか。
与えられるだけではなく、こちらからのフィードバック
そのふたつがぐるりと回った時に
ああ、いいな
そんなふうに感じられる気がするな。
そんな映画が
俺は好きだなぁ。

というか、ここまでグッと来る作品に出会わないのは
映画なんて見てる暇あんのけ?
そんな天の声なのかも、とか思ったり。
でも「大日本人」は来週観に行く予定。


posted by iMAGINATIONS at 00:58| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

大阪追加情報






iMAGINATION.JPより大阪ライブ追加のお知らせです。


7/28(sat)大阪 Apple Store 心斎橋
http://www.apple.com/jp/retail/shinsaibashi/

start > 19:00 ticket > free


札幌で大好評だったApple Storeイベント
心斎橋Storeでも決定いたしました。

インストアライブと、制作で使用しているソフト
Apple Logic Proのワークショップを行います。

通常のライブでは見られないiMAGINATIONSをお楽しみに!!



iMAGINATIONS.JP




posted by iMAGINATIONS at 23:21| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Schedule | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

8月ライブ情報×2





iMAGINATION.JPより8月ライブのお知らせです。


" 季節の唄シリーズ其の9〜夏 ”

8/2(thu)下北沢440(four forty)
http://www.club251.co.jp/440/

ticket > 前売¥1,500/当日¥2,000(+drink)

open > 19:00 start > 19:30

act >
iMAGINATIONS
KEEWO
Milco

それぞれに思う“季節の唄”を
必ずカバーするシリーズの第9弾。
今回のテーマは「夏」

久しぶりの440出演です!


 ● * ∞ ★ ◆


echolatch vol.6

8/26(sun)三軒茶屋grapefruit moon
http://www.grapefruit-moon.com/

ticket>¥2,300 (+1drink) 当日券のみ

open>18:00 start>18:30

act >
iMAGINATIONS
平岡恵子
rica tomorl

iMAGINATIONSがオーガナイズするecholatch
おかげさまで6度目の開催を迎えます。
今回は、出演の度に輝きの密度を増して行く
盟友・平岡恵子。
次はどんな万華鏡を見せてくれるのでしょう。
そして初登場となるrica tomorl。
沖縄県石垣島出身。天性のファットな声質に恵まれた
ナチュラル・ボーン・ヴォーカリスト。

“HIRAKU”リリース後初のecholatch。
みなさまのお越しをお待ちしています!!


iMAGINATIONS.JP




posted by iMAGINATIONS at 18:06| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | Schedule | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

大阪ライブ情報





iMAGINATION.JPより大阪ライブのお知らせです。


7/29(sun)大阪 梅田スカイビル展望台
40F アトラクションステージ
空中庭園
http://www.skybldg.co.jp/garden/index.html

ticket > ¥700(展望台入場料のみ)

start >17:30〜 /19:30〜
2度の出演となります。

地上170m、視界360度!
7月から8月にかけて開催される、
空中庭園展望台サマーフェスティバル。
iMAGINATIONSがゲストライブを行います。
久しぶりの大阪、iMAGINATIONSとしては初。

みなさまのお越しをお待ちしています!!




iMAGINATIONS.JP




posted by iMAGINATIONS at 23:54| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | Schedule | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

嬉しいニュースやねん

つ・い・に

iMAGINATIONSとして関西に初上陸するよ。

今まで数えきれないほど関西でライブしてきたけど、ほんとに久しぶりだからかーなり上がってる。ソロになってからずっとチャンスを狙ってきて、やっといいタイミングが与えられました。

実は少し前に決まってはいたものの、
イベントサイドの発表タイミングもあり、
ほんと言うとまだ話しちゃいけない…
んだけど、あんまり嬉しくてフライング。我慢できなくてよ。

詳細についてはもうちょい待ってて。
あと2、3日中には話せると思うんだ。

三角公園のたこ焼きはマスト・イート。





今日はLAB / 02 @ 渋谷asiaへ遊びに行ってきた。masashi yamamotoさんのライブがものすごくよかった。民族的なようで、ルーツ的なようで、なのに特定の国や年代を感じる訳でもないという不思議な音。それと(おそらくは意図的に)隙間、空間がちょうどよく用意されていて、聴き手のイマジネーションをやわらかく手招きしてくれる。聴きながらメロディーがいくつもいくつも湧いてきた。VJも素晴らしく、次もまた行きたいと思わせてくれる素敵なライブだった。

トリのこだま和文さんのライブも気持よかった。Bassの振動にしびれる全身。ああ、やはり最低でも月に一度はでかい音でdub聴かなきゃだめだ。身体全体が振動するたびに余分なものが抜け落ちる気がする(俺はね)。なんて思いながら踊ってたら「こんな音楽聴いて楽しんでる君たちは変わり者だ」というあたたかいMC。盛り上がるフロア。あはは。
アンコールはネーネーズのカバーで黄金の花。この曲大好きだ。何年か前にカケロマ島へ行った時によく流れていて、奇麗な海を見ながらすぅっと心に入ってきた曲。こだまさんのアレンジでは初めて聴いたけど、すごくポジティブで力強くて。こだまさんの唄もよかったなぁ。

posted by iMAGINATIONS at 03:29| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。