2007年03月31日

桜の木の下で


坂口安吾

ではなく

選挙演説が代わるがわる行われている。
とてもうるさい。

家の近くの駅前はとてもきれいな桜道で
もっとゆっくり見たいのに
「私がっ!」
「日本をっ!」
「福祉はっ!」
「年金にっ!」
花が散らないか心配だ。

この人たち普段はどこにいるかわからんけど
こういう時だけ区民市民に触れ合おうとするね。
気持ちが悪い。

俺が立候補するなら、
風情を損なう演説禁止
選挙カーは即廃止
を公約にしよう。


posted by iMAGINATIONS at 21:10| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

春祝い

できるかぎりシンプルにまとめます。
先週の金曜はほんとうに素敵な日だった。

友とつくる音楽の時間。
俺は音楽しか知らない男だか、
それだけしかやっていないが、
続けてるといろんなことが見えるもんだ。

うたと仲間と
俺それだけでいいのかも。
相変わらず青いこと言ってるけどさ
でも、心もそう言ってるので
だから信じるよ。

平岡恵子
YUGO
うたをありがとう。
うたっててくれてありがとう。
うたを選んでくれて
続けててくれて
俺ほんとうにうれしいよ。
ぬるい関係ではなく
俺はあんた方とこうして
10年経っても20年絶っても
うたをふくらまして行きたい。
それぞれに深く、高く
うたおう。

最後まで見ててくれたみんな
ありがとう。
いい空気をつくってくれて
泣いたり笑ったりの客席を見て
俺なんだか幸せでいっぱいだったな。
echolatchも4回目
だんだん形になってきたよ。
まだまだ続くから
まだまだ何度でも楽しむぞ。

次回は5月27日の日曜日
いいうた用意して待ってるから
健康でいて下さい。俺も気をつけるよ。

詳しくはまたここで。

posted by iMAGINATIONS at 00:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

じんじんしてる

echolatch vol.4
grapefruit moooooooooooon!!!!


今日は楽しすぎた!!!!!!
来てくれたみなさんに特大の感謝を!!!!!!!!


演奏曲目

1. 花のような人(新曲)
2. 星座
3. Shinin'(新曲)
4. さよならイエスタデイ
5. ハルモニア
6. 君に会って
7. 忘れてしまえば
8. circle of heaven
9. 果実

サポートギター:大澤拓也


取り急ぎ上げときます。
深い心もようはまたあらためて、すぐに。

Eric、YUGO、恵子、
Bigありがとう!!!!!!!!!!!!

俺は幸せだぁよ。

そしてもちろん快晴だぁ!!!!!!!!!!!!!!!!!
posted by iMAGINATIONS at 01:36| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

さぁ明日

echolatch 4@三軒茶屋grapefruit moonです。
http://imaginations.seesaa.net/article/32379914.html

さっきにわか雨が落ちていたけれど、
明日は晴れるに決まってる。
だって俺のライブだからよ!!!!!!!!

待ってます!!!!!!!!!!!!!!!


posted by iMAGINATIONS at 20:28| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PSCを終えて

恵比寿「喫茶銀座」にて開催されたPortable Sound Cruiser。
とても有意義な時簡になりました。

DJ and トーク。出演者もお客さんも手探りだったと思いますが、初ものとはそういうもの。一回目ならではの空気感、テンションがまた楽しかった。

かおりちゃんは春らしいセットでうららかな気持ちにさせてくれました。
幾多朗はエレクトロニカを中心に美しい世界を演出してくれました。
ERAさんは…、ERAさん最高!!我々より少し上の世代、音に向き合ってきた時間と深みをさらりと見せつつ、トークは一切のてらいが無く、曲の解説やエピソードを軽快に聴かせてくれました。こういう流れで曲への理解度が深まる経験はなかなかあるものではなく、とても得した気分です。ルースターズから森田童子、浪曲からブラジル音楽へスムーズに導いてくれるなんて。びっくりしました。

さて、そんな凄い世界の後にプレイする俺。かなり出来上がってる中、ERAさんから「次の曲で終わりです」と告げられたとたん我に帰り、どうしようかいなと途方に暮れかけましたが、自分が今日聴きたい曲をかけようと。その曲にまつわる思い出、どんだけ好きなのかなど、決して無理せず自分なりにできる話だけをしてみました。

セットリストは下記。

Drowned World (Substitute For Love) / MADONNA
Pagan Poetry (Infusion Mix) / BJORK
MARTIN FIERRO/JUANA MOLINA
Green Grass Of Tunnel / mum
CHIMACAM RAIN / LINDA PERHACS
SADSONG / FREDO VIOLA
LORELEI/Cocteau Twins
Teardrop (MAD PROFESSOR mix)/ MASSIVE ATTACK
頼りない天使/FISHMANS
三味線よされ(新節)/高橋竹山
WHOLE LOTTA LOVE/LED ZEPPELIN

テーマはドリーミング・ナウ(?)。こうして見るとかなり脈絡なく見えますが、トークの流れというのもあって意外とスムーズに事は運びました。最後だけはどうしてもZEPPELIN聴きたかったので、そこだけ若干の強引さはあったかもしれません。でも、みんなも喜んでくれたみたいでよかった。1時間はあっという間だ。

また、やりたいです。見るのもやるのも激楽しい。

379335565_94.jpg

「創業40年らしい。恵比寿は深い」
posted by iMAGINATIONS at 03:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

春?

今日は23日のリハ。天気はいいけどめちゃくちゃ寒い。スタジオの入り口で大澤の後ろ姿を発見したので、猛ダッシュして「ケイサツだ!!!!」と脅かすと「ぁぁ、ぉぁょっす…」とテンション激低。激風邪ひいてるそうです。ゴメン。



さて、何度か告知しましたが明日はPortable Sound Cruiserです。
いい曲用意して待ってんで遊びに来てね。



echolatchのフライヤーが撒かれています。裏面には義樹くんによる熱筆「echolatchとは」を掲載。当日は嬉しいお知らせもあるので、こちらもぜひ!!!!!!

el_flyer.jpg


posted by iMAGINATIONS at 21:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

不都合な真実

先週やっと観に行ってきたよ。
元アメリカ副大統領のゴア氏が、地球温暖化と、その問題に無視を決め込む政治家たちへ立ち向かうドキュメンタリー映画。彼の講演を中心に、CGや世界各地への視察風景も効果的に配置され、とても解りやすい。解りやすさゆえに怖くもあります。

地球温暖化。

日本に住んでいても十分肌で感じることのできる問題だ。しかも年々「これってもしかしたら相当やばいんでないかい?」という気になってくる。今年の正月に帰った札幌は文字通り異常だった。気持ち悪かったもんな。違う意味で寒い、というか。
けれど、気にしなければ気にしないで済む問題とも言えるのがまたやっかい。東京のビル街の真ん中に立ってたって、建物が目に見えて溶けて行く訳でもない。目の前の大切な人がスゥーと消えてしまうのでもない。

でも、本当にこのままでいいのか?

オフィシャルサイトにも、ある程度詳しい内容があるので読んでほしいし、できたら映画を見てほしいです。いや、本音を言えば絶対に見てほしい。自分自身もうちょっと勉強しないとゴア氏の言うことが100%正論かどうか言えないけど、環境について興味や知識を持っている俺の友達連中も目から鱗の報告が数多くあったというし、俺もかなりのショックを受けています。そして映画の最後には少し涙が出てしまったんです。胃まで痛くなった。こうも具体的にデータを突きつけられると、人間たち(自分も含めてですよ)が、いかに目先の小っせぇ利益や欲望のために生きて来たかがよく解る。ゴア氏をはじめ、何十年もこの情報を訴え続けている人たちがいるってこと。まずはそれを知るだけでも十分に価値があるはず。

少し前に中沢新一の「三位一体モデル」という本を読んでいて、バランスについてよく考えていたのもあり、読む前に見たとしたら少し印象が変わっていたかも。三位一体とはキリスト教から来ている考え方で(厳密にはそう限定もできないんだけど…。興味のある人は調べてみて下さい)神は、父、子、精霊という三つの顔を持って現れる、という教えです。現代の資本主義社会において、この「三位一体モデル」を用い、応用し、ひとつのテーマについてそれぞれ三つの円に言葉を当てはめると非常に理解しやすくなる、という内容の本でした。自分の仕事や環境にも置き換えて使えるので非常におもしろい。これを読んだのもいいタイミングだった。直感的に、何かおかしいなぁという違和感を感じる事柄は、分析してみればやはりどこかの円が肥大していたり萎縮していたり、おかしな様子になっているものだ。いま我々が生活している中でも、これはやりすぎだなぁとか、ここまではいらないだろうとか、これっていったい誰のために?とか、あるでしょう。でも、その止め方を誰も知らないのか、できないのか、やらないのか。
そういった積み重ねが問題を先送りにし、場合によっては取り返しのつかないとこまで行ってしまったり。

さて、温暖化対策を地球規模で本気に進めようとなれば、我々の生活様式は大きく変化せざるを得ないだろうし、経済にもどでかい影響が出ることは子供にだって予測できる。だから反対派や懐疑派の言うことも理解できる。たとえば戦争反対!なんて誰でも言えるけどさ、俺だって大反対派だけどさ、軍需産業に従事している人がアメリカだけでも何人いるか。その人たちにも家族があって生活があってさ。時間をかけて道となった道は、たやすく草ボーボーの自然に戻せるわけじゃない。ましてその先へ案内された人たちが数多くいるとしたら…。難しい、実に。

でも、本当にこのままでいいのか?

シロクマがたくさん溺れ死んでるってよ
あるはずの氷河に、いつまでたっても着けなくて。

あー、

いろいろ事情もあろうけどさ

あえて青臭いことを言わせてもらうと、

俺たちの住むところが無くなったら、おしまいじゃないか。





さて、このお話は誰にとって不都合なのでしょう?
という問い。映画的には「この危険信号に耳を貸そうとしない政治家たち」として、あえてヒールを立てて伝わりやすくしているように思えた。

でもさ、

違うしょ。いや、そういう人たちも含まれるんだろうけどさ

俺だ

俺にとって不都合なんだよ。

もしかしたら、あなたにとっても。

最初のほうにも書いたけど、知らなきゃ知らないでのうのうと生きて行けるもの。
知ってしまったら動かなきゃいけなくなるもの。慣れ親しんだ便利さ、快適さを少し削ってでも、できることを始めなくちゃという気になるよ。なるでしょ、心があるなら誰だって。家族のいる人、子供のいる人、どうだろう?どうですか?

映画を見て、こんな大切なことを無視する政治家たちわ!と思った人いっぱいいると思う。でも、動かないならそいつらと一緒だよね。

あえて不都合という現実を受け入れる。ここに至るプロセスを振り返ってみる。そこから命にとっての、本当の意味での不都合とは何かを考える。必要だったもの、不必要だったもの。考える。あとは、できることからはじめよう。続けよう。


・ゴミは細かく分別
・不必要なゴミは出さない
・不必要なモノは買わない
・冷蔵庫はすぐ閉じる
・リサイクルできるモノはリサイクル
・冷暖房の温度調節に気をつける
(冷やしすぎない/暖めすぎない)
・使用しない電化製品のスイッチは切る
・水道を出しっぱなしにしない
・できるだけCD-Rを使用しない(捨てないため)


温暖化に直接関係あるか分からない事もあるけど、日常的に気をつけてることです。
映画を見て、他にもすぐにできること、いっぱいあると知りました。ホームページでもいろいろ見られます。
http://futsugou.jp/takeaction/index.html

みなさんが気をつけていることはありますか?
俺はこのことについてもっと知りたいし、たくさんの人と話したいです。

posted by iMAGINATIONS at 01:40| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

3月9日

ある人は

今日はサン、キュー、サンキューの日だ。
ようし、会う人みんなにありがとうを伝える日にしよう。


ある人は

今日はサ、ク、柵の日だ。
ようし、いま目の前にある柵を、勇気を持って飛び越える日にしよう。


ある人は

今日はサッ、ク、Suck!の日だ。
ようし、何もかもに毒づいてやるぜ、うへへ。


どれも同じ星の上。
posted by iMAGINATIONS at 01:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気のブログ

4,286位 ↑

seesaaブログのシステムが少し前にリニューアルされて、管理ページにランキングが載るようになってました。どんくらいの人らが参加してるか分からんので比較しようがないんだけどね(4,286人だったらオチるな…)。

あと、日記が更新されるとメルマガが届くというシステムも追加されたようです。ここから登録できるので、リアルタイムUTAU-BLOGを側に置きたい人は是非に。ホスト名は imaginations でね。操作が解りにくいかもしれないけどがんばってみて。

ランク上位の人たちのはトップから見られるんだけど、やっぱ露出多めの女子が席巻しているね。いつの時代もエロスは強いわ。
しっかし自分録りしてる訳でしょ?携帯とかで?すげぇ根性だよなぁ。ある意味で見習う点はある気もするよ。


posted by iMAGINATIONS at 01:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

昨日といい

またとんでもない時間に書いてる訳です。

我が家の前の通りには新聞店がある。みんな凄く急がしそうだ。
ご苦労さまです。勧誘に来たとき無下に断ってごめんよ。

echolatchのフライヤーを作りました。
いや、作ってくれたのは友達のりょうすけですが。
そのチェックと入稿となんだかんだやってたらこの時間。
目の上ってこんなに重たくなるんだねぇ。
体感重量100kgくらいだよ。瞼バーベル気分。
タンクトップ着てますよ、瞼。もちろん胸には日の丸。

ここまで眠いと下らんことを堂々と書けていいね。

でも、ものすげー気持ちいいデザインで最高なんだよ。
上がったら東京中にばら撒きに行くのでー。
置いてもいいよというショップなども募集してます。
info●imaginations.jp(●→@)までメールしてね。

ではみなさん、今日も良い一日になりますよう。

俺は寝ます。
posted by iMAGINATIONS at 04:11| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

DJ告知#2

3月21日(祝)
Portable Sound Cruiser @ 恵比寿「喫茶銀座」
http://kissaginza.com/

open > 15:00 close > 19:00
entrance > ¥1,500

DJs >
堀田義樹
ERA(Dip Aura)
石田幾多郎 (torch)
Kaori(芋煮クラッシュ!)



来ました。先日お知らせしたイベントの詳細です。
以下、オーガナイザーより↓


普段DJや音楽活動をしている人たちが
ここではマイクを持って選曲します。

いつも踊らせてもらっているあの人に
今度は喋ってもらいたい!
沢山の音楽を聴いている人に、
ゆっくり選曲してもらいたい!

いつもと違うスタイルで、
選ばれる曲を楽しみましょう。




「曲かけて」「喋る」
シンプル故になかなか手強そうな企画です。
なにかテーマ決めて流れ作りたいね。
他の出演者がどう出るかっていうのもあるな…。
延々説教とかね。アジったり。たまに違う一面を?

まー、チャイでも飲みながら、ゆっくりやるとしましょうかね。


posted by iMAGINATIONS at 03:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Schedule | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

初・体・験

捨てちまいました。

パチンコバージン。



谷村ひとしさんをご存知だろうか。


ub_070301.jpg


画像検索したら出るわ出るわ。

パチンコ漫画の第一人者。コンビニ行けば先生が表紙の雑誌、必ずあるもんねぇ。

前置きが長くなりましたが、
実は谷村先生とはかれこれ15年ほどのお付き合いになるんだよ。上京したての頃のバンド仲間が「義樹くんと絶対に気が合う人がいる」と、紹介されたのが始まり。実は先生、ロックと格闘技が大好物。出会った当時は格闘漫画ばかり書いていたっけ。ちなみにデビューは週刊ジャンプで、鳥山明とほぼ同期。先生のご自宅で“バキ”で有名な板垣恵介さんとお会いした事もあるや。
マニアックな格闘技や音楽話ができるのをすごく喜んでくれて、それから一緒にライブ行ったり、先生宅の膨大なビデオライブラリを鑑賞させてもらったり、もちろん俺の活動もずっと応援してくれててさ。本当に気持ちのいい人で、でっかくて、あったかくて、ずっとお世話になリっぱなしなんです。俺、かつて先生の漫画に2回も登場してんのよ(軽く自慢)。

新年の挨拶に行こうと思いつつなかなか2人の予定が合わず、結局今日になっちゃったけど、土産を持って遊びに伺ってきたんだよ。メシ食いながら大晦日のPRIDEや(地上波で流れてないからちゃんと見てなかった)ミルコのUFCデビュー戦を特大画面で堪能させてもらっていろいろ盛り上がる中で、そういや先生の仲間内でパチンコやった事ないの俺だけだろうなーとかいう話に。こちとら人生がそもそもギャンブルなもんで、先生も今まで特に誘ったりする事は無かったんだけど、「そんじゃ送りがてらちょっと打ってく?」おおおおお。そんなこんなで、西東京のとあるホールへ。

道すがら妙にテンションの上がる俺。完全に引率者と化した先生夫妻。ウィーンと自動ドアが開くと耳をつんざくキーンバフューンドドド。音は凄いが思ってたより全然ライトな雰囲気に驚く。ウロウロとかなり怪しいであろう俺。それをおもしろそうに見つめる先生夫妻。ウルトラマンやら冬ソナやら、キャラクターものが多いんだなぁ。そんな中、今一番人気だという“エヴァンゲリオン”の前に座る。え、えーと玉は…。あああ、どこを狙って打てばいいのやら…。思うが早いか、両サイドから優しくレクチャーしてくれる夫妻。心強い。次々に飲まれていくド素人の玉、玉、玉。数分打ったところで奥さんが「こっちに座りなさいよ」と席を譲ってくれた。確変中とのこと。はぁ(何の略?)。「この後○○○が並ぶよ」ほんとだ!「これは△△のリーチだよ」へぇー。ずっと画面を見てるとストーリー仕立てになってるのね(エヴァもよく知らない俺)。唯一、顔と名前の一致する綾波レイが「リーチよ!」萌え〜(ウソ)。すると画面が急に変わり、隣から先生がボタンをパンパンパン!(いろんな操作があるものだ)

「来たよ」

席を移動してから5分ほどだっただろうか。羽根がパタパタ光がビカビカ、エヴァンゲリオンのテーマ(たぶん)が鳴り響く。どうやら「来た」らしいのが俺にも分かった。そこからはもう止まらない。夫妻もそれを見て大喜び。



えーとですね、終わってみれば、先生曰く「7連チャン・3暴走」だそうです。軽く、という約束だったので、ものの15〜20分程度か?絵に描いたようなビギナーズラック。しかし、レクチャー無しでは絶対同じようには出来なかったので、ほとんどお二方のおかげ。これで調子に乗って一人でなんてとても行けねぇや。でも、熱中する人が多いのも頷けるわ。ほんと、ゲームとしてよく出来ているもの。それぞれの世界はそれぞれに深い。勉強になるなぁ。

帰宅しても少し目がチカチカして興奮気味の俺ですが、結局何が言いたいかというと

先生、奥さん、いつもありがとう。です。

愛。



リーチよ!
posted by iMAGINATIONS at 01:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。