2006年12月31日

2006

さぁ残り僅か。マツイ棒片手にスタジオ宇宙の大掃除をしつつ心穏やかに過ごしています。

今年は定期的にライブができて、そのいちいちに大いなる発見があって素晴らしかった。中でも9月のbagusには特別な想いが残っています。歌を始めて20年、上京して15年、デビューして8年。その間に積み上げる意識すら無く積み上げてきたものが、あの場所で開く音を聞きました。終わった後は不覚にも一人で少し泣いた。内側からあふれたエネルギーが形を変えるように。飽き性の俺が唯ひとつ磨いてきた宝物。それを共有できるとはなんと幸せな事なんだろう。歌ってなんて最高なんだ。そんなことをあらためて力強く思った次第です。

世相としては、なんだかますます不安定な時代へ突入しているように感じます。目と耳を覆いたくなるような事件がどんどん身近になってる。子供が親を殺したり親が子供を殺したり。自殺も年々増えているそうで、あれも一種の殺人だもんね。自ら選んだというよりは目に見えない何かにぶっ殺されるんでしょう。世の中だか何だか解んないけれど。
また海の向こうでは未だにイデオロギーの争いが絶えない。21世紀に戦争があるなんてどうしても信じ難いけれど、人間とは本当に学習能力に欠けた動物のようですね。それとも元来同種を殺し合うDNAでも組み込まれているんだろうか。いずれにしても、この世界は我々一人一人の意識が合わさって形成されている訳で、争いを望むエネルギーが勝っているんだろうな。報道も嬉しそうだもんね(そうとしか見えない)。ニュースなんて見ちゃいけないよ。頭狂うよ。
第二次大戦終結から60余年、そして911。俺の頭の中ではどうしてもまとまらない事が多いです。夏頃に一度ここで書きたかったんだけど、どうしてもまとまらない。沖縄行って基地やなんかの現状目の当たりにしたら尚更まとまらなくなってしまった。年明け札幌に帰ってきます。前にも書いたと思うけど、俺の両親は戦争体験者です。昭和ひと桁生まれ。今回は親と、今もやもやしている事を思いっきり話したい。16歳で家出して、二十歳過ぎて和解して、その後親の深い愛を理解できて、今やっとそういう話ができるような気がしてて。親が今をどう見てるのか聞きたい。血を分けてもらった人の心を。

現代の若者はネットばかりでコミュニケーション能力に欠けている、ゲーム感覚で人を殺める…そういうことじゃないと思うんだ。いい大人が安易な分析で責任を転嫁してはいかんだろう。そういう事言ってるやつに限っていい顔していない。隠れて鼻糞食ってるような顔だ。ひとりひとりが本当の自分の気持ちを掘り下げなくちゃ。好きな事嫌いな事、自分ではっきりさせなくちゃ。決して比較としてじゃなく。

さっきジョン・レノンのHAPPY X'MASを何回もリピートして聴いていた。俺にはこの曲が必要だ。今までも必要だったし、たぶんこれからも必要だと思う。美しいメロディーとハーモニー。もし機会があれば訳詞を読んでみて下さい。これは1971年に発表された曲です。それから世界の何かが変わったのかどうか解らないけれど、俺は曲に込められたメッセージを自分なりに受け取って、明らかにチャンネルを回されました。「理想主義だ」「夢想家だ」と彼を好まない人もいます。それでも全然いい訳です。芸術は、音楽はそういうもんだと思います。そして世界もそういうもんだと思います。姿形が違うように、人はそれぞれです。でも違う事を認められる、違う事こそが素晴らしいと誰もが思える、そんな世界が一日も早く来たらいいなぁと願ってます。



2月にUTAU-BLOGをスタートしてから、それまで以上にたくさんの人とより近くつながる事ができました。いつもアクセスしてくれて本当にありがとう。ブログを開発した見知らぬあなたにも感謝したい気分。俺アウォード・最優秀アイディア賞を授与します。そして俺でも簡単に更新可能なシステムを提供してくれているseesaaにも心から感謝。ありがたい。

札幌からも更新したいと思っているので、年明けにまたここで。そして2007年最初のライブが3月に決まりました。どうかみなさん健康でいてください。お互いに好きな事がっつりやりましょう。

今年一年本当にありがとうございました。ピース。


堀田義樹


ub_2006.jpg
posted by iMAGINATIONS at 06:56| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

ギフト

iMAGINATIONS.JPメルマガ会員限定で楽曲UPしました。インフォーメーションメールが届いていると思うのでチェックしてみて下さい。

登録しているのにメールが来ないという方は こちら までご連絡を。今回から配信方法が技術的に変更・改善されたので、これで届かないという事は何かしらの問題(アドレスが間違ってるなど)が考えられます。お手数ですがもう一度登録してみて下さい。送信後24時間以内に<IMAGINATIONS メルマガ配信ご登録完了>というメールが届けばばっちりです。

なお元旦から1月4日まではiMAGINATIONS.JP管理部はお休みです。その間にメールいただいた場合は、5日以降の登録になるのでご留意を。

では、楽しんで下さいね。

ub_gift.jpg
posted by iMAGINATIONS at 21:36| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

ご心配かけまして

風邪完治。健康最高。
たくさんのお見舞いメッセージありがとうございました。優しさは葛根湯より効いたよ。しかし今回のはやられたなぁ。まだ自分にこんな風邪を引く可能性が残されていたなんて(?)。みなさんも気をつけて下さいね。



友達の結婚パーティーで原宿へ。普段はニューヨークに住んでいるので2年振りの再会。離れていてもつながっていられる大切な友達。終始太陽のような笑顔で本当に幸せそうだった。その場にいるだけで俺も幸せをいっぱいわけてもらった。今すごくいい気分。心からのおめでとうとありがとうを贈りたい。MANWAI&MINA、いつまでもお幸せに。

昨日はすごく空がきれいな夜だったね。
posted by iMAGINATIONS at 06:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

弱った

風邪っぽい症状はまるで復調の気配無し。
生姜と蜂蜜にシークワーサーを混ぜて作ったホットドリンク。喉の痛みと冷えの緩和+ビタミン摂取のためにと思ったのだけれど、これが実にナイスブレンド。思いのほか美味。しかし飲んだ直後はいいものの、すぐにフラーとなる。参る。こんなに酷い風邪は何年振りだろう。鼻声はさらに磨きがかかり、他人の声みたいでおもしれぇや(ポジテブ)。それより何より困ったのが、鼻が通らないせいか耳の聞こえが悪い。左右でまったく違うEQバランス。死活問題である。
3日間ひとりで鍋を作って食べている。出汁をしっかり取ると違うな…とか余裕かます暇は無く、栄養栄養と呟きながら。食欲があるのがせめてもの救いか。だぁー病院行ったほうがいいのかー。
うたいたい。

そういえば昨日ずっとseesaaブログが見られなかったね。

ub_061220.jpg

「我が家のシーサー」
posted by iMAGINATIONS at 18:09| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

いろいろ

2006年12月15日(金)grapefruit moon
echolatch vol.3

演奏曲目

1. はじまりとは
2. ハルモニア(新曲)
3. さよならイエスタディ
4. 君に会って
5. 忘れてしまえば
6. Live Life
7. circle of heaven
8. peace music

サポートミュージシャン
大澤拓也:ギター
菅野綱義:パーカッション



久しぶりにiMAGINATIONS名義でのライブ。共演のColorvariationはファミリーと言える仲で、一緒にできるのは嬉しかったな。普段はクラブでの演奏が多いので俺も見てて新鮮でした。またやるでー。

iMAGINATIONS。新しい相棒MacBook(命名ドリー/改めジュニア)を引き連れて、大澤、菅ちゃんと一緒に新しい試み。義樹アコースティックで展開してきた“熱”の部分を出しつつ、そこに絡む音で世界がさらに広がるように意識して作ってました。この調子でどんどん進化、深化させていこうと思います。途中ジュニアとの息が合わず(100%俺の責任)安定しない椅子のせいもあり後ろにひっくり返りそうになりましたが、次回はそのあたり集中的に改善します。
新曲ハルモニアはどうだったでしょう。世界はどんどんおかしな方向に向かっているような気がするけど宇宙のレヴェルで見れば圧倒的なバランスが保たれていて自分にとって近い場所でもそんなパラドクスを日々感じる、というような歌です。一瞬の中に見える永遠。時計とは違う時間の流れ。俺たちなかなかすごいとこで生きてるね。

ところで数名の人から指摘がありましたが、当日若干鼻声でありました。こんなこと書いといて実に情けない。すっかり流行りのウイルスの毒牙にやられてしまった次第です。シンガーとして到底許される事ではない。二度とこんな事の無いように自分を律したいと思います。ライブ後2日ほど全く動けなくて、ここもすぐ更新したかったのに遅れました。ノロではなくてたぶん風邪なんで大丈夫とは思うんですけどね。本当にごめんなさい。

そしてもうひとつ。ライブで話した通りCDのリリースが年内に間に合わなくなってしまいました。最終的なレコーディングのスケジュールがどうしても組めず、妥協したものを出すのではここまでやってきた意味がない、との決断です。今年にこだわって最後まで走り回りましたが、期待してくれていたみなさんにお詫びします。
そこでパッケージにする前にどうにかして曲を聴いてもらえる方法は無いかと思案した結果、まず先行試聴という形でiMAGINATIONS.JP内にて無料公開しようかと。

すいません、JAKEのアイディアいただきました!本人(苦笑いで)承諾済み。ありがとう!!

メルマガ登録してくれているメンバー限定になる予定なので、まだの方はこの機会に是非。それから戻ってきてしまうアドレスがけっこうあるので、「登録したのにメルマガが来ない」という方もinfoまで連絡下さい。



話があっちこっち行ったけど、15日に集まってくれたみなさんには本当に感謝です。年の瀬の忙しい時にiMAGINATIONSとの時間を選んでくれてありがとう。2006年締めくくりのライブを一緒に過ごせて嬉しかったよ。曲の公開などについてまだまだブログも更新していくのでね。体にはくれぐれも気をつけて。

posted by iMAGINATIONS at 19:52| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

さぁ明日


iMAGINATIONS今年最後(たぶん)のライブです。

http://imaginations.seesaa.net/article/27518125.html

友人が風邪やノロ菌でバタバタ倒れていますが俺はまったく大丈夫。ウイルス持ってる君もしっかり受け止めたるからどうぞおいでなさい。

posted by iMAGINATIONS at 22:11| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

つおい?

最近アラレちゃんのポスターやなんかをよく見かけるんだけど復活ブームなんだろうか。
小学校のとき大好きだったなぁ。当時のジャンプは勢いがあって、他にもキン肉マンやリングにかけろ、ストップひばりくん、奇面組とかよく読んでた気がする。中でもDr.スランプは特にお気に入りだったっけ。アラレちゃんには名ゼリフが多かったけど、俺は「つおい?」に心奪われていた。つおいかどうか。彼女のプライオリティーはそこに集約されているのだ。シンプルで実に気持ちがよい。「ほよよ」もけっこういいね。限りなく真っ白な感じがして。
posted by iMAGINATIONS at 12:26| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

出会いと別れと

新しいヘッドフォンにしたんだよ。

ub_fostex.jpg

Fostex T50RP


前のがもう限界だったのと、近日スタジオ宇宙のモニタースピーカーを換える予定なので同じブランドので慣れておこうかと。新しいヘッドフォンやスピーカーは“エージング”といって慣らし運転みたいなものが必要なんだけど、今回は24時間みっちりやってみました。すると最初はもっさりしていた音像が驚くほどにくっきり。定位感も見違えるように良くなってびっくり。

びっくりと言えばその翌日。午後3時にしては外が暗いなぁ、もう冬なんだなぁ、日が短くなったなぁ、なんて思ってたら部屋のメインの時計が壊れてて実際は6時半でした。秒針がカチカチ鳴ってはいるもののまったく進んでいない。ルームランナーのように同じ所で足踏みしているのです。これが何をどうしても直らない。その内に小さな部品がポロリと落ちて、どこにはまっていたのかも分からない。同時にルームランナーも止まってしまいました。とても気に入っていた時計だけど、インテリアとして置いておくのもなぁ。常に午後3時にしておいて、見るたびに「やった、おやつの時間だ」なんて楽しめるのはせいぜい2日くらいだよ。親の影響でなかなか物を捨てられない俺だけどこれは仕方なし。次の時計と出会いを待つとします。
posted by iMAGINATIONS at 03:21| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。