2006年08月31日

晴れマークが続いてるぞ。
posted by iMAGINATIONS at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歌のために

リズム 
音の配列
小さな流れ
大きな流れ

自分が歌で使うのはせいぜい2オクターブ
ある程度決められた範囲の中で更に高みを目指す
グッドメロディー
余計なものはいらん
いらん!いらん!
リラックスを知らない人に
どうぞリラックスして下さい

言ったところで逆に生まれる緊張感
のように
軸が無ければ現在地不明
ブレたら戻す位置を知っておかないと
いけないぞ!いけないぞ!

極真カラテの創始者であるマス大山は
この拳の握りで本当にいいのか?
死の際まで己に問うていたという
勇気の沸いてくるエピソードである。
posted by iMAGINATIONS at 23:58| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

ノイズの果てに

日曜日にMerzbowのライブを見てから、生活音が音楽に聞こえて仕方が無い。

風の音
木の音
虫の音
道路の音
子供の音
髪を洗う音
コーヒーの音
恋人たちの音
マンション建設の音

など。
凄いなこの余波は。
この中で意味のある歌を鳴らす意味について
考えざるを得ないのは喜びでもある。

Microofficeは噂どおり音が良かった。

noise.jpg
posted by iMAGINATIONS at 18:59| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

君が解らない

君は何故いつもそうなんだい。
前触れも無く機嫌を悪くしてさ。
出会ってからもう何年経つだろう。
最初こそトラブル続きだったけど
当時は俺に知識も無かったし
でも、ここのところ上手くやってたじゃないか。
確かに朝も夜もお構い無しで
付き合わせすぎてしまった今年の夏。
暑い夏だったよなぁ。
ブログにもあついあつい書いたなぁ。
それなのに、
否、それだから?
君は頻繁にFreeze。
心配してはいたけれど、いたけどよ!
この夏何度目かの再起動。
あ、あのぅ、メール見れないんですけど…
Safariのブックマークはどこ?

俺ほんとに君が解らんよ。
もしや、PCに浮気しようとしてたのがバレた?

appleorange.jpg
「仲良きことは美しきかな」
posted by iMAGINATIONS at 18:37| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

熱闘

数日前の話なのにすでに古い話題に感じるのは世間のスピードが速いせいで俺のせいではない。

嗚呼、駒大苫小牧。

いいものを見させてもらった。我が故郷・北海道のチームが甲子園で3連覇を狙うまでになろうとは誰が想像しただろう。年間1/3ほど雪に埋もれているグラウンド。そんなハンデをぶっとばし、素晴らしい闘いを繰り広げてくれた。今年は時間がなくて、ネットのニュースで1回戦,2回戦と結果だけチェック。準決勝でやっとテレビをチラ見。こらえきれずに決勝ガン見。再試合はDVD録画。普通にハマったですよ。栴檀林〜栴檀林〜♪

今や国内でまともに観戦できるスポーツは高校野球くらいだもんね。変に演出しなくてもこんなに心動かされるのに。格闘技もだんだん見る気が失せてきたものなぁ。過剰なストーリーの押し売りは本来の輝きを隠してしまうよ。

フゥ暑い(青いハンカチで顔を拭きながら)。
posted by iMAGINATIONS at 20:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

夏の雨

知人である音楽家の訃報が届く。実際に会ったのは1度だけだったが、彼のデビュー時メーカーの人にシングルを聞かせてもらったり、共通の友人がいたり、何より歳が同じということでとても気になる存在だった。3年半前から、極めて症例の少ない大病と闘っていたという。ある機会に紹介してもらった時、すでに闘病中だったにも関わらず、そんな事は微塵も感じさせない燃える目が印象的だった。年季が入ったアイアンメイデンのTシャツ、そして帰り際にメロイックサイン。「それじゃ、また」。もっと仲良くなりたい人だな、と思った。
その数ヶ月後に再入院し、予断を許さぬ状況が続いていると友達から伝え聞いた。それでもきっとまた会えるだろうと思っていたから、報せを聞いた時は凄く悲しい気持ちになった。

僕らはまだ若い。子供の頃は思わなかった。30歳を過ぎてこんなにも新鮮な気持ちで生きていられると。20代の混沌とした時期を経て、無駄と思っていた出来事すら大きな経験として蓄積され、自分のより深い場所にフォーカスが定まって行く。そしてやりたいことはまだまだある。「これからは書くことを中心にしていきたいんだ」と話してくれた、彼の翻訳した本はとてもさわやかな感動作だった。読後の感想を直接伝えられなかったのが非常に心残りである。

ご冥福を心よりお祈りいたします。

http://www.zoetron.com/

4344011503.01._SCMZZZZZZZ_V56557899_.jpg
盲目の犬ぞりレーサー 私に見えるのは可能性だけ
レイチェル・セドリス 著
山田貴久 訳
posted by iMAGINATIONS at 01:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

BON

どうですか皆さん、夏を謳歌していますか。

とある大手サイトの、とあるサウンド制作の依頼をいただき、ここ数日は掛かりきりでLogicと格闘。久々に細かいEditをくり返す毎日。ブンブンサテライツになったような気分(なんとなく)。ReCycleを数ヶ月ぶりに開いたなぁ。細かく切ったり貼ったり、自分の曲では最近あまりやらない作業なので、逆に新鮮なアイディアが沸いてきたりして思いがけず楽しい。全て終わったら全貌をお知らせしますのでー。

気分転換に、録画しておいた『新グレートジャーニー』を見る。グレートジャーニーはここ10年くらいで一番好きなテレビ番組だった。知らない人いるかな。一応こちらを。

2002年に関野さんがゴールを迎えたときは、もの凄く勇気をもらった。反面、もう彼の旅を見る事ができないのかなぁと寂しい気持ちになったりしたのだが、どっこいまだまだ続いていたんだね。今度は日本人のルーツを辿る道だという。なんと素晴らしきバイタリティー!前に書いた秋山さんと並んで俺の大好きな大人2トップ。こういう人達がいてくれると、歳を重ねるのも悪くないのかもねと心から思える。
「新」や「続」、あるいは「2」などがつくと途端にグダグダになってしまう企画(※)が多い中、グレートジャーニーはそんな心配を良い意味で簡単に裏切ってくれた。まだ見ていない人のために内容は記さないが、俺、最初から最後まで泣き通し。特に旅のスタートは、ずっと番組を見ている者にとって胸を締め付けられるシーンだった。すべて旅だな、旅なんだなぁ…。
さっき見終えたとこなんでまだ胸がじんじんしているんだけど、もうちょっとまとめてまた書こう。

ゆっくりテレビを見たのも久しぶり。前回は亀田戦か。あれは見ない方がよかった。



(※)各々思い出してみましょう。
posted by iMAGINATIONS at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

echolatch vol.2

9/16(土)三軒茶屋grapefruit moon
http://www.grapefruit-moon.com/

ticket>¥2,300 + 1drink〜 当日券のみ
open>19:00 start>19:30

共演>
平岡恵子
http://keiko-voyaki.jugem.jp/
戸田和雅子
http://www.todama.net/

はい、お待たせしました。前回大好評だったecholatchの2回目です。今回も女性アーティストに囲まれつつ、三茶の外れに歌の華を咲かせます。

平岡恵子と聞いて耳慣れない方もいるかもしれませんが、元・桃乃未琴と言えばさぞやハッとすることでしょう。ほぼ同期デビューの大親友、大戦友です。気づけば長い付き合いだけど、一緒にライブやるのは今回がお初。もの凄ーーーく楽しみです。元・桃乃未琴って元・プリンスみたいでかっこいいなぁ(そんな俺も元・岸野だけど)。

戸田和雅子さんは音源だけでしか拝聴させて頂いていないのですが、実にイノセントというか、ある意味「俺と同じステージに立たせてしまっていいのか?」と自問してしまうほど真っ白な歌声のシンガーです。ボッサ風味のギターサウンドもグッド。電話の声もとても素敵で、夕暮れ時なのに明け方気分になりました。

今回の義樹くんはアコースティックセット+ αという感じで、ちょっとだけ新しい試みを予定しています。もちろん新曲もやるでよー。土曜日,スタート時間もゆっくりめなのでぜひ遊びに来て下さいね。みんなとナイスな週末をクリエイトしたいと思ってます。楽しみましょう。

posted by iMAGINATIONS at 01:01| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Schedule | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

サマータイムブルーズ

あつい。
寝れん。
クーラー嫌い。
道産子だし。
うまいラーメンが食いたい。

東京で「札幌ラーメン」と看板を掲げてる店は99%嘘つきだ!
いや、本当なのかもしれないけど、あの味に出会った事は無いぞ!
期待するから裏切られるんでしょうか。

俺は何を言っているの?



今日は久しぶりにハードディスクの大掃除。曲の断片やアイディアをそのままにしておいたりするので、色んなデータが色んなところに散らばっている。すでに終わった曲の不要部分などもこの機会に捨てまくる。このサンプリングを何に使用するつもりだったのか?というネタが約1ギガ。ひと思いに捨てる。アカペラで延々メロを歌ってる40分ほどのファイルを発見。いいとこだけ取って残りを捨てる。点在しているバックアップをまとめる。1曲終わったらこうやって保存しよう、というルールを決めては忘れてしまう。時期によってまとめ方が違う。これは大いなる時間の無駄である!今さら心底反省する。明日やろうと思うと間違いなくできん。究極の新ルールを決めたので(基本的な事なんですけどね)今日からそれで、と心に誓う。およそ真夏にふさわしくない作業をして1日を終える。でも大分すっきりしましたね。macの風通しがよくなったような気がします。

作業中のBGM
・Joao Gilberto 夏はやっぱり
・ゆらゆら帝国 一緒に歌いたくて
・Sly & The Family Stone 昨日WOODSTOCKのビデオで一人盛り上がって
・メタリカ 何となく作業がはかどる気がして(結果そうでもなかった)
etc…

posted by iMAGINATIONS at 23:54| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。