2006年04月28日

仲間とは

ジェイクと幾多朗とメシ。この前のライブの後に、久々3人でがっちり話したいねぇと計画していてやっとこ実現。向かう道中からけっこうウキウキだったよ。

今目指してる方向は3人とも違う。だからこそ意味のある集いになった。それぞれの分野で思い切りやろう、という前向きな話に終始した。モノ創りという意味ではみんな孤独だ。突き詰めて行くうちに自然とそうなった。でもこうして腹を割って、ひとりでは見えないヒントがキラ星のように生まれる瞬間を何度も見る。ありがたい。焦点はブレない。勇気が生まれる。俺たち3人が揃って同じステージに立つ機会はしばらく無いだろう。でも寂しくなんかないよ。ヴィジョンは共有できてる。俺はジェイクと幾多朗の最高の形がイメージできるし、彼らも俺に対して見えててくれてる。それで十分なんだ。馴れ合いじゃないとこで一緒にいる意味があるんだ。いい日だった。

そんでよー話の中で最強におもろい企画思いついちゃってよー。夏くらいに形にするからよー。楽しみにしていてね。

話は変わるけど。

3年半使ってた携帯を今日変えました。カメラ付きを導入した日本で最後の男だぜ。おまけに動画もmp3もテレビ電話も行けるんだぜ!最近の機能とかさっぱり解らんので、定額だなんたら割だという店員さんの必死の説明も宇宙の言語のようだったよ。結局ヴィジュアルだけで決めたんだよ。
試しに今日の集いの写真も撮ってみたんだけど、UPの仕方がまったくもって不明。「最新携帯と俺の格闘日記」乞うご期待。

とりあえず着メロはこれね。



posted by iMAGINATIONS at 01:26| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。